毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No925) 納得いかない
2016年06月13日 (月) | 編集 |
What's up


今までブログでは公に


してこなかったのですが


神社仏閣に訪れた際


御朱印を


貰う事にしています


きっかけは母親から


せっかく神社仏閣に行くなら


お参りついでに集めたら


と言われたからです


そんな訳で先日


高級住宅街がある


港区の白金方面で


用事を済ませた帰り


たまたま行った先に


有名な寺院の一つ



▲清正公覚林寺
(せいしょうこう かくりんじ)


の前を通ったので


お参りをしてきました





安土桃山時代から


江戸時代初期にかけて


活躍した武将の



▲加藤清正公


を祀った寺院なのですが


江戸最初の七福神巡りを


代表とする寺院の


一つでもあります





いつものように


一通りお参りを済ませ


ご本尊の御朱印の他に



▲毘沙門天の御朱印


も頂きました


住職の方が気さくな方で


お寺について


話して下さったり


私からの質問に


答えて下さったり


とても優しい方でした





たまたま私しか


いなかったという事も


あったかもしれませんが


新たに参拝者が


門をくぐってきたので


これ以上邪魔しては


申し訳ないと思い慌てて


手に持っていた御朱印帳や


お財布をしまおうと


一人でアワアワしていると





お気になさらずゆっくりで


構いませんよ


とまで仰って下さいました


この後どちらまで


と聞かれたので


散歩がてら目黒駅まで歩いて


JRに乗ろうと思います


と答えると


途中に七福神の一人





布袋尊様が祀られている


寺院があるので


時間があるなら寄ってみては


どうですか


と勧められたので


時間帯もまだ


十分早かったのもあり


住職の方にお礼を述べた後


行ってみる事にしました





清正公覚林寺から目黒駅方面に


歩く事



▲瑞聖寺(ずいしょうじ)


に到着しました


先程と同様に


一通りお参りを済ませ


社務所にいた若い受付の


性の方に御朱印を


お願いする事


ここでも私しかいなかったのに


随分と待たされるなぁ


と少々不安に思った頃


ようやく先程の性が


御朱印帳を


持ってきてくれました





初穂料をお支払いし


戴いた御朱印を


境内で見てみると


ご本尊の御朱印は


普通だったのですが


布袋尊様の御朱印が





スタンプが押してあるだけで


何も書かれていませんでした





パッと見は


まるで記念スタンプの様


なかには御朱印の替わりに


スタンプを押します


という寺院もあるので





と悩んでいると


先程社務所で受付にいた


性が境内に出て来たので


訊ねてみました


すると


書き忘れですね


と言ったと思ったら


私が何かを言う前に


御朱印帳を奪われ


そのまま待っていて下さい


と私一人を境内に残し


社務所の中に


入って行ってしまいました





そこから更に


分ほど待たされると


先程の若い性ではなく


年配の御婆さんが


御朱印帳を持って現れ


待っている私に向かって


御朱印書いたんで


早く境内から


出て行って下さい


と言ってきました





境内から出て行けって


私が一体


何をしたというのでしょう


それでも一応


中を確かめてみると


今度はキチンと



▲布袋尊の御朱印


が書かれてはいましたが


お待たせしました


の掛け声もなければ


先程は済みませんでした


の謝罪も無し


挙句の果てには


書いたんだから境内から


出ていけとは酷くないですか


御朱印は頂けましたが


パンダ 怒り


始めにキチンとお参りを済ませ


初穂料まで払ったのに


何だかなぁ


更にはキレイに扱っていた


御朱印帳があっちこっち墨で


汚されているではないですか






▲御朱印帳


写真だと分かりづらいかも


しれませんが


手に取ると墨の汚れが


ハッキリ分かります


文句の一つも言って


やりたかったですが


ここでケンカしても


仕方がないと思い


納得いかないながらも


御朱印帳を鞄に


しまおうとしていたら


まだですか


早くして下さい


と追い打ちをかけられました





清正公覚林寺のご住職さんが


とても親切で優しかったのもあり


そのギャップに驚きとショックを


隠し切れませんでした





今までも


何だかなぁ


という態度の神職さんや


僧侶の方はいましたが


ダントツで酷かったです


清正公覚林寺の住職さんの


お勧めではありましたが





な思いをしたので


瑞聖寺には二度と


お参りはしないと


心に決めました


今日の一言


『御朱印帳 雑な扱い 失礼だ


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ヒドイ仕打ちだね…
足を運んで、初穂料を払っている参拝者への
礼儀に欠けるね。
墨で御朱印帳を汚して返すなんて、
本当にありえないよ。
自分も四国の札所で御朱印をもらった時、
「書いてやってんだ」的な傲慢な態度で
扱われた事があるけど、大人気ない態度に、
二度と来ないと思ったよ。
冷静なみなりなさんの振る舞いに、
布袋さんのご利益があればいいね^^
2016/06/13(Mon) 23:10 | URL  | HAM1826 #T8stxXjA[ 編集]
HAM1826さんへ
今回、本当に酷い目に遭いました(><)
人がやる事ですから、失敗してしまったなんて
あると思うんですよ・・・。でも、それに対して
逆ギレするってありえないと思いました!

四国も金比羅さんで有名ですし、京都同様
人を呼ばなくても勝手に集まるから
胡坐をかいてしまったんでしょうか?
だとしたら、それも酷い話ですよね(-""-)

HAM1826さんは本当にいつも優しいので
きっと福を沢山得られているのでは
ないですか?^^
私も頑張って見習わなくちゃ(`・ω・´)ゞ
2016/06/14(Tue) 09:51 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
こんにちは。
唖然とするお話でした。

本当に世の中には、色々な人が居るもんですね~。
嫌なことは、さっさと忘れましょう!
2016/06/14(Tue) 12:37 | URL  | とらとら #-[ 編集]
とらとらさんへ
こんにちは^^
本当に色々な人がいますよねぇ(^^;
なるべくブログは面白楽しい事だけを
書くようにしているのですが、今回は
我慢出来ませんでした(><)
もう忘れる事にします!お気遣い
ありがとうございましたヽ(^o^)丿
2016/06/14(Tue) 15:27 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
神社・仏閣で働く以上、礼儀は最低限必要ですよねぇ・・・

受付の若い女性と年配の女性は
実は家族だったとかいうオチかも・・・?
(文句言われたとか勝手な事言われたかな)

ありえないネタですねぇ・・・
2016/06/14(Tue) 21:13 | URL  | パオーン #-[ 編集]
パオーンさんへ
何処にでも横柄な人や感じの悪い人はいますが
今回は本当に開いた口が塞がりませんでした(-_-;)
パオーンさんが仰るように、ありもしない事を
告げられたんですかね?文句なんて一言も
言っていないのに(;つД`)ありえないです!
2016/06/14(Tue) 21:37 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可