(No842) 料亭 錦水 レポート 後編
2015年11月21日 (土) | 編集 |
What's up


本日は錦水 前編の続きです


前編をご覧になった方は


他にどんな料理が出てくるのか


気になりますよね


お造りの後に出て来たのは



▲煮物


一見、煮物には


見えないと思いますが


車海老の後ろには


菊かぶら鯛味噌射込みが


隠れていました


味噌で味付けされているので


味が濃いのかと思いきや


意外とアッサリしていて柚が良い


アクセントになっていました






▲焼物


華やかな煮物から一転


落ち着いた色合いになりましたが


秋っぽさを感じた料理でした






▲焼物


焼き魚や黒毛和牛のロースが


美味しいのは分かるのですが


栗蜜煮が甘過ぎず


しっとりしていて旨し


主役に負けない良い仕事をしていて





って思いました


焼物で終わると思いきや



▲鱧鍋


まだまだ料理は続きます



▲鱧鍋


京料理に欠かせないと言われる


鱧ですが私はすっぽん同様


鱧鍋も初めて食べました





話が少しずれますが


食後、板前さんから聞いた話では


今回の料理に使われた


野菜や黒毛和牛は全て





から取り寄せた


ものなんだそうです


京野菜は有名なので分かりますが


実は京都の和牛も


知名度は低いながらも


美味しいんだそうです





でも確かに


お肉は柔らかかったですし


野菜もシャキシャキしていたし


味付けも素晴らしくて





さすがにお腹が苦しく


なってきたなと思っていたら


最後に種類の中から食事を


お選び下さいと言われました





一瞬断ろうかと考えたのですが


それぞれの説明を聞いた次の瞬間


口をついて出たのが



▲きのこと鮭の炊き込み御飯
いくら添え


を注文していました





説明を聞けば聞くほど


美味しそうで食べてみたい


って思っちゃったんです





もちろん米粒一つ残さず


最後までキレイに食べました


そして最後のデザートに



▲フルーツ



▲和菓子


やっぱデザートは別腹よね


な~んて思いつつも


さすがの私も押し込む形で


食べ尽くしました





正直このまま畳の上で


寝てしまいたかったのですが


今回は食事会の後





椿山荘のご案内もして頂き


大変有難かったです





逆に少しだけ残念だったのが


毎回集まる秘書の方々と


情報交換する事は


一つの楽しみなのですが


今回一人の性がペラペラと


単独で自身の話ばかりするので


他の方達と


全然コミュニケーションが


取れませんでした





周りの空気が読めず他の人の


話に耳を傾けられないのは


いただけないなぁと思い


同じ秘書として


恥ずかしかったです





帰り際に錦水の方達から



▲お土産


を頂いちゃいました





自宅に帰って開けてみると



▲メイプルバームクーヘン


翌日、食べてみたところ


メイプルの香がする


上品なお味でした


今後の手土産候補の一つとして


カウントしたいと思います





今日の一言


『こだわりの 素材を使った 料理達


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いやぁ~・・・どれも美味しそう・・・
というか不味いわけがないですよねぇ~(笑)

お土産もあって至れり尽くせりですねぇ~^^
2015/11/21(Sat) 23:21 | URL  | パオーン #-[ 編集]
パオーンさんへ
錦水は凄く美味しかったですよ^^
確かにお高い=美味しいの確立は
高くなりますが、値段じゃないのは過去の
ブログで証明されてますからね(^^;
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://latimes.blog.fc2.com/blog-date-20120722.html

でもお土産をくれたお店は初めてだったので
嬉しかったです\(^o^)/
2015/11/24(Tue) 20:53 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可