毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No821) アメリカ記 その8
2015年10月09日 (金) | 編集 |
What's up


クレイジー・ホースから


車を走らせること約30分


私達がやって来たのは



▲マウントラッシュモア
国立記念公園


アメリカに住んでいるなら


1度は行ってみたい場所の一つで


この旅のハイライトでした


公園内に入ると道路にいた



▲シロイワヤギ


子ヤギが崖から降りてくる所に


遭遇したのですが


もしかしてお母さんヤギが


落ちたのでしょうか?


でも、特に怪我している


様子も見られなかったですし


子連れの野性動物は狂暴なので


遠くから写メだけ撮って


その場を後にしました



▲入口


をくぐると


全州の旗が掲げられていて


その先に見えるのが



▲4人の大頭領


旗の間を抜けると広々とした



▲広場


に出ました


目の前に現れたのは


アメリカを代表する4人の



▲大頭領


誰が誰だか分かりますか?


左から初代大頭領


ジョージ・ワシントン


3代目大頭領


トーマス・ジェファーソン


26代目大頭領


セオドア・ルーズベルト


一番右側にいるのが


16代目大頭領


アブラハム・リンカーン


でした!


広場から下を覗くと



▲スタジアム


になっていました


ここでイベントや演説なんかが


行われるのでしょうか?


また、顔を近くまで


見ることの出来る約1km の



▲プレジデンタル・トレイル


と呼ばれる遊歩道があるので


のんびりと


歩いてみる事にしました


場所によっては、ほぼ真下から


顔を見る事も可能なんです





ちょっとウンチクを


書きたいと思いますので


興味がない人は飛ばして下さい


現大頭領のオバマ氏は


44代目大頭領になりますが


沢山いる大頭領の中で


なぜ顔が彫られたのは


この4人だと思いますか?


結果から言うと


この4人の大頭領が


アメリカの基礎を築いたと


言われているからです!


では何をした人達なのか?






ワシントンはアメリカの


独立を導き民主主義の国へと


変えて行きました


ジェファーソンは独立当時は


狭かったアメリカの領土を


ヨーロッパ諸国から買収し


広大な国土を持つ国にしました


ルーズベルトはパナマ運河の


建設によりアメリカ経済の


発展に大きく貢献しました


最後のリンカーンが成し遂げた


奴隷解放が最も有名ですが


民主主義の源である基本的人権を


法律で定めたんです!



ふぅ( ´Д`)=3


学校の授業がこんなところで


役に立ちました笑っ


余談ですが・・・


一緒に旅行に行った親友の


亡くなったお父さんは当時


私達の大学の先生で歴史と


政治学が専門だったのですが


会う度にニクソン大頭領は


何をした人か?とか


初代大頭領から順番に言え!とか


いつも問題を出されていたので


今も生きてたらラッシュモアに


行った時の気持ちと4人の


大頭領についてレポートを出せ!


とか言ってきそうだね


な~んて親友と笑いながら


大頭領の顔を眺めていました笑っ


しばらく眺めていると


キュッ、キュッっと声がするので


振り返ると木の上で



▲りす


が木の実を食べていました


その姿が凄く可愛かったです


再び遊歩道を歩いて行くと


途中出てくる



▲スカルプター スタジアム


ここでは当時使用されていた


用具や作業の様子が分かる


ちょっとした


ミュージアムのような場所でした


中に入ってみると



▲リンカーンの顔


が正面にドーンと置いてあって


ちょっと驚きました


石膏で出来た大頭領の顔は


彫刻家達がビジュアルを元に


ちゃんと測って作製したそうです


ちなみに


それぞれの大頭領の顔は


18m以上もあり、鼻だけで約6m


瞳は約90Cmもあるんですって


それから皆さん


大頭領の顔しかないのって


何かおかしいと思いませんか?


本来の完成予定はコチラ








計画では腰まであったそうですが


途中、資金切れと


第二次世界対戦が始まった為に


未完成のまま終了したそうです


それじゃぁ今から


造ればいいと思うでしょう?


1941年当時のお金で


総額100万ドルも


費やしたそうです!


当時の100ドルは


今の40万円ぐらいの


価値があるそうなので


それを考えると再開発なんて


無理な相談ですよね


更に興味深かったのは


大頭領の顔が造られたきっかけは


当時は世界大恐慌の真っ只中で


仕事にあぶれていた地元の人達を


雇う事で恐慌時の公共事業


雇用対策でもあったそうです


スタート地点に戻って来た後



▲ビジターセンター


に寄ってお土産を


見て回りました


すると懐かしいものを発見!



▲スーベニアメダル


と、呼ばれるペニー(1セント)を


潰して作るメダルです


久々に作っちゃいました♪


日本は貨幣を潰す事は


法律で禁じられていますが


そこは大雑把なアメリカ


お金を潰して作っちゃいます


最後に


大頭領達に別れを告げて


ラッシュモアを後にした


私達の前に



▲鹿


が現れました!


声をかけるとカメラに


目線をくれたので


ちょっと嬉しかったです


続く・・・


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これがかの有名な石造ですかぁ~

CMか何かで見た記憶が・・・
いや、闘えラーメンマンのオープニングで
似た画面を見た記憶が・・・

先日のクレイジー・ホースといい
巨大な石造にするという発想が凄いです。

野生の動物が振りむいてくれるのは
嬉しいですねぇ~^^
2015/10/09(Fri) 22:40 | URL  | パオーン #-[ 編集]
パオーンさんへ
コメントが毎回遅くて大変申し訳ございませんm(__)m

そうです!これが有名な大統領達です(#^^#)
ラーメンマンはよく分かりませんが
クレイジー・ホースはこの石造に
対抗して始めた事業なんですよ!

野生の動物達は愛嬌振り撒いてくれる
子達が多くて嬉しい限りです( *´艸`)
CAにもコヨーテやスカンクやキツネなんかは
よく遭遇しますが、なかなかバイソンや
山羊なんかには会えないので
テンション上がっちゃいますね(^_-)-☆
2015/10/13(Tue) 18:17 | URL  | みなりな #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可