(No783) 歌舞伎2 その3
2015-07-18 (土) | 編集 |
What's up


本日は歌舞伎2 その2の続きです


吉原の世界観を見た後


後手に回ると



▲舞台の花道(参考資料)


がありました


もちろん


舞台に上がる事が出来ますので


用意されていた小道具の


傘を使ってポーズを決めた事は


言うまでもありません





ところが


またまた私のミスで





舞台の写真もポーズを決めた写真も


保存したつもりがキチンと


なされてなかったみたいです





そんな訳で残念ながら


写真は参考資料となります


気を取り直して


そのお隣には本格的な



▲寺子屋の舞台


も再現されていました





暖簾をくぐると



▲舞台裏


を見る事が出来ます


人一人通れるぐらいの狭さでしたが


普段は見る事の出来ない


舞台裏にちょっと興奮です





舞台裏の暖簾の脇に


こんな張り紙がありました






▲張り紙


書かれてある通り


そっと糸を引いてみると


暖簾に細い糸が付いており





暖簾が開くように


工夫されていました





舞台の下手にある



▲黒御簾(くろみす)


と呼ばれる黒い板で囲まれた


小さな部屋の中に入ると


所狭しと置かれた数々の



▲和楽器


が並んでおりました


演技のタイミングに合わせて


効果音として太鼓・鼓などの楽器が


演奏されたりする場所だそうです






▲楽器の説明


大太鼓、双盤(そうばん)


銅鑼(どら)、締太鼓


駅路(えきろ)、当り鉦(あたりがね)


どんな音がするのか実際に


鳴らして確かめてみました





こればかりは上手く説明する事が


出来ないので皆さん自身で


確かめてみて下さいね


黒御簾とは反対側にある


舞台上手には



▲竹本用見台(床)


ここでは舞台の設定や


登場人物の紹介の心理などを


語り手の太夫が三味線の


伴奏とともに語る場所だそうです


語り手の席に座ってみるものの


三味線役の人がいないので





ですが人でも十分過ぎるほど


歌舞伎座ギャラリーを満喫した私は


再度、屋上庭園を通り過ぎ



▲五右衛門階段


から一つ下の階へと


向かう事にしました


余談ですが


朱色の階段から間近に見える


歌舞伎座の大屋根は


南禅寺山門での有名なセリフ


絶景かな絶景かな


と、感嘆の声をあげる



▲石川五右衛門の場面


をイメージしているそうです


市川海老蔵さん主役の


石川五右衛門しかり


京都の南禅寺山門にも上りましたが


私にはピンときませんでした





また、大屋根に使われているには


歌舞伎のシンボルとされている


鳳凰の紋をかたどった


瓦がずらりと並んでおりますが


実はこの中につだけ


逆さになった紋があるんです


それを見付けると





になれるという事だったので


もちろん探して見付けました



▲逆さ鳳凰(左) 通常の鳳凰(右)


皆さんも訪れた際は


是非探してみて下さいね


階の回廊には



▲歴代の歌舞伎座の模型


その他にも


歴代の歌舞伎役者のパネルが


ずら~と展示されておりました



▲第四期の歌舞伎座の模型


模型の天井部分から中の造りも


見えるようになっていましたよ



▲歌舞伎座内部


普段は見えない角度から


見る事が出来ないので思わず


マジマジと見てしまいました


その頃ようやく友人から歌舞伎座に


もうすぐ到着するという内容の


連絡をもらい時計を見ると





慌てて下の階に下りる


エレベータへと向かいました


エレベーターを待っている間



▲銀座の街


を見下ろしながら今回は


どんな歌舞伎が観れるのか





していました


続く・・・


今日の一言


『様々な 道具が見られる 裏舞台


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは~
歌舞伎のことは全く知らないのですが、五右衛門階段や逆さ鳳凰とか色々あるんですね(´▽`*)

興味が出てきますね( ゚Д゚)

続き、楽しみです(>_<)
2015/07/19(Sun) 16:30 | URL  | kaz #-[ 編集]
kazさんへ
私も五右衛門階段や逆さ鳳凰は
近くにいた係員さんに
教えてもらって知ったんです(*^_^*)
細部までに遊び心があって
楽しかったです♪(≧∇≦)
2015/07/19(Sun) 23:34 | URL  | みなりな #Jrm83Ud2[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可