(No741) 大阪2 ~USJ その3~
2015年05月12日 (火) | 編集 |
What's up


本日はUSJ その2の続きです


DSCF8589.png
▲ウィザーディング・ワールド・オブ・
ハリー・ポッター案内図
(地図をクリックすると大きい画像が見れます)


ハリー・ポッター・アンド・


ザ・フォービドゥン・ジャーニーを


楽しんだ後は魔法界の生き物である



▲ヒッポグリフ


と空を翔る事が出来るライドという事で


乗ってみる事にしました





一見誰も並んでいないように見えますが



▲フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ


入口を抜けるとズラ~と





待ち時間は





分待ち


ですが


ここでもファストパスが活かされて


私達は分程度で済みました








ハリー・ポッターエリアを上から


眺められる唯一の乗り物という事で


期待していたのですが


実際に乗っている時間は


分ぐらいなもので


体感時間は秒ぐらい





また、映画に出てくる



▲ヒッポグリフ


とはイメージが大分違うように


思えるのは私だけでしょうか





ハリー・ポッターエリアは


見た目ほど広くないので


アトラクションは以上でおしまい


今度は世界観を楽しむ為に


ショップ巡りをする事にしました


最初に入ったお店はコチラ






▲オリバンダーの店


高級杖メーカーのお店なのですが


中に入ると所狭しと



▲杖の箱


が天井まで高く


積み上げられていました





杖の番人と呼ばれるスタッフと一緒に


奥の隠し部屋に案内されると



▲杖が魔法使いを選ぶ様子(参考資料)


を体験する事が出来ました


実際は沢山いる人の中から


一人だけが選ばれ


杖が魔法使いを選ぶ様子を


眺めるというものでした





残念な事に私は選ばれませんでしたが



▲映画


の演出に近い形で行われたショーは


なかなか凝ったもので良かったです





ショーが終わり隠し部屋を出ると


そこは初めの部屋ではなく


本当に杖を買う事が出来る



▲オリバンダーの店内


ショーの前に通された部屋より


広くて明るかったです





自分の気に入った杖を購入する事が


出来るそうなのですが


種類がこんなに豊富だと





私達も色々物色してみたところ



▲ハリーの杖


を発見しました


魔法使いの気分で


試し振りをしてみましたが・・・





特に何も起こらなかったです


当たり前ですがやっぱ





そうそう


ハリー以外の登場人物の杖も


もちろんありましたが


中でも気になったのが



▲名前を言っちゃいけない人の杖


一瞬買おうか悩んでしまいました





皆さんは誰の杖に興味がありますか


ところで・・・


お店を出る時ふと思ったのですが


オリバンダーのお店って


ここホグズミード村ではなく


本来はダイアゴン横丁ですよね


細かいですがちょっと気になりました


次に向かった先は


つのお店が連なっている



▲ショップエリア


写真はありませんが


グラドラグス魔法ファッション店には


靴下やダンブルドアの帽子なんかを


売っておりました



▲ダービシュ・アンド・バングズ


映画の中では魔法界の器具を


売っているお店でしたが


こちらはクィディッチローブなどの


クィディッチ関連グッズや箒


ホグワーツの制服やTシャツなどを


売っていました





天井を見上げると



▲箒


が動いて出迎えてくれました


天井に飾られた箒ですが


ニンバス2000、ファイアボルト


ニンバス2001だそうです





ニンバス2000、ファイアボルトは


どちらもハリーが使っていてましたが


ニンバス2000のお値段は





ファイアボルトのお値段は





ちなみに


ライバルのマルフォイが使っていた


ニンバス2001のお値段は





ですって





一体誰が買うの


と言いたいところですが


お店の人が言うのは


結構売れているんだそうです


どうせ飛べないのに・・・





その心の声が顔に出てしまったのか


店員さんにファイアボルトの


レプリカもありますよ


お値段は円です





と力いっぱい言われてしまいました


確かに初めに提示された値段に


比べると安く感じるけど


それも決して


安い値段じゃないですよね





ちなみにレプリカの方は柄が


プラスチック製で軽いそうですよ


驚きを隠せないまま


切手やステーショナリーが置いてある


ふくろう便というお店を抜けると


天井がアーチ型のふくろう小屋と


呼ばれる休憩所がありました


木製の梁には沢山の



▲ふくろう


良く出来ていますがふくろうは


全てフェイクなんですって






▲フェイクのふくろう


あまりにもリアルで驚きましたが


もちろん糞はペイントだそうです





でも時々、本物のふくろうが


留まっている時もあるそうなので


皆さんも行った際は本物がいるか


探してみて下さいね


続く・・・


今日の一言


『高いよね 飛べない箒 6万円


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ユニバーサルスタジオはエクスプレスパスが高いですよね
しかも、種類もたくさんあってどれを購入したらいいか迷います…
でも、購入すれば本当にすぐに乗れてしまうんですね
アメリカもそうだったんですが
大阪もハリーポッターの世界をリアルに表現していますね
もう少し落ち着いたら行きたいな~♪


2015/05/14(Thu) 08:23 | URL  | honey*caramel #-[ 編集]
honey*caramelさんへ
本当に高くて驚いちゃいました(@_@;)
でもパスが役立ったのはハリーポッター
エリアぐらいで、他の乗り物は無くても
すぐ乗れそうな感じでした(><)
アメリカのって事は東の方ですね♪
ハリウッドには無いんですよ・・・。
私も両方に行って比べてみたいです(*^_^*)
2015/05/14(Thu) 16:50 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可