(No684) 花園神社その2
2015-03-01 (日) | 編集 |
What's up


本日は花園神社その1の続きです


花園神社のメイン



▲拝殿


その1でも簡単にご紹介しましたが


徳川家康の江戸開府


慶長年、西暦


以前から新宿の総鎮守として


重要な位置を占めていたそうです


ところが


花園神社は震災や戦火に巻き込まれ


その度に社殿を再建してきたので


拝殿も比較的新しいんですよ






▲拝殿


第二次大戦の戦災後


社殿が老朽化した為


昭和年、西暦年に


鉄筋コンクリート造りの社殿にしてから


現在に至るそうですが


朱色が眩しい造りは


都会の神社って感じがします



▲扁額(へんがく)


ご祭神は柱の神様で


倉稲魂神(うがのみたまのかみ)


日本武尊(やまとたけるのみこと)


受持神(うけもちのかみ)


だそうです


その為扁額も


飾られているのでしょうか


ちなみに・・・


倉稲魂神はお稲荷さん


日本武尊は古代伝説の代表的英雄


受持神は保食神とも言われ


食物の神様なんだそうです





また月に行われる



▲酉の市(参考資料)


は日本武尊の命日に祭礼が


行われているそうです


花園神社の敷地はそんなに広くなく


拝殿も見た目は大きくないのですが



▲拝殿内


は意外にも


奥行きがあって広かったです


望遠を使って奥の方まで覗いてみると


御神体が納められているであろう



▲扉


はガッチリと閉まっておりました





ところで・・・


新宿の総鎮守という事だけあって


新宿で商売をしている会社からの


信仰がとても篤いそうです


開運出世、財福招来が


ご利益なんですって





拝殿のすぐ側には沢山の



▲絵馬


が掛けられておりましたが


出世したいとかプロジェクト成功とか


売上が上がりますようにとか


多くは会社絡みのお願い事で


締められていました





そして社務所には珍しい



▲きつねみくじ


写真だと分かりづらいですが


巻物をくわえた狐と


玉をくわえた狐がおり


好きな方を選べるそうです





運試しをしようか悩みましたが


細かいのが無かったので


今回は見送る事にしました


拝殿の向いに建っているのは



▲納め大明神


その名の通り


古くなった神札及び


神符を納める場所です


普通なら


素通りしてしまいがちですが・・・



▲納め大明神


近づいてよく見ると向かって左側に


こんな立て札が








腹の立つ事なども当神社にお納め下さい





ざっ、斬新ですね


私の職場が近かったなら


毎日訪れてしまいそうです


そんな納め大明神の裏と


神楽殿の間にひっそり建っている



▲雷電稲荷神社の石碑


雷除けの神とされているそうですが





ここの受持神(雷電神社)は


花園神社に合祀(ごうし)されていて


社殿がないので何故この石碑が


あるのかは不明です





余談ですが・・・


新宿四丁目の方まで足を伸ばせば


雷電稲荷神社の鳥居と祠が


現在も残されているそうですよ


こうして、その1で紹介した


神楽殿、威徳稲荷神社の前を


通り過ぎると右手に出てくる



▲町会神輿庫


宝物殿に納められている


神輿とはまた違った


町内神輿や子供神輿が


例大祭までの間


納められているそうです





帰りは来た方向とは別に


明治通り側に建っている



▲大鳥居


をくぐり最後に



▲狛犬


の写真を撮ろうとしたら・・・


鳩がどいてくれない


という事で


鳩付きの写真となりました



▲狛犬


反対側は鳩は写っていませんが


鳩のフン付きです





そうそう


明治通り側の大鳥居は


新宿を争う


高さなんだそうですが


平成に入って建てられたものらしく


比較的新しいものでした





また、狛犬は伝統的な


江戸獅子型らしいのですが


こちらは昭和に入ってからの


ものだそうです



▲花園神社(明治通り沿い)


こうして花園神社を後に・・・はせず


境内にあるもう一つの神社を


紹介したいと思います


続く・・・


今日の一言


『腹の立つ 事を納めに 来ようかな


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
今年の初詣が花園神社でした
みなりなさんの記事を読んで
改めて勉強になりました
機会あれば、もう一度行って見たい神社です!
2015/03/02(Mon) 07:07 | URL  | honey*caramel #-[ 編集]
立派なところですね。
中も神聖な感じがします(*^_^*)
今度行ってみたいです。
2015/03/02(Mon) 08:19 | URL  | ジャム #-[ 編集]
おはようございます(*^-^*)
全然関係無いんやけど、神田明神って仕事の神様なんやって~ヾ(o´∀`o)ノ
2015/03/02(Mon) 10:16 | URL  | ガルエージェンシー神戸三宮 秘書K #-[ 編集]
毎日参拝
みなりなさん、こんにちは♪

さすが都会の神社って感じですね(^◇^)
歴史を感じる神社も良いですが、いろんなことがあって、何度も再建されて新しい建物もまた風情があります♪

それにしても腹が立つことも納めてもらえるとは…。
自分もみなりなさんのように毎日参拝したくなりましたよ(; ̄ー ̄A
それに出世は考えていませんけど、会社の業績を上げるのに、ぜひともうちの社長に参拝してしっかり絵馬にも書いてきてもらいたいです(笑)

ビルとビルの間の花園神社は実はまだまだ奥が深いですね(*^^*)
2015/03/02(Mon) 10:54 | URL  | 京風 #-[ 編集]
なかなか印象的な立札ですね。

場所が場所だけに、たくさんの「腹の立つこと」が、納められていそう!
ちょっ覗いて 見たいわ~
2015/03/02(Mon) 11:02 | URL  | micia #-[ 編集]
明るい時に花園神社をとおたことがないので
みなりなさんの写真を感心しながら眺めています^^
こんなに綺麗になって、こんなに広々としていたんですね~~^^
2015/03/02(Mon) 22:01 | URL  | シュート13世 #-[ 編集]
honey*caramelさんへ
実は新宿で用事を済ませた帰り
ふとhoney*caramelさんの
記事を思い出して行ったんですよ(*^_^*)
いつも素通りだったし、私も一度は
行ってみようと思って行って来ました♪
2015/03/02(Mon) 22:12 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
ジャムさんへ
そうなんですよね!
いつでも行けると思うと、なかなか
行かなかったりするのですが
チャンスがあったら是非
行ってみて下さいね(*^_^*)
2015/03/02(Mon) 22:13 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
ガルエージェンシー神戸三宮 秘書Kさんへ
神田明神は父親の職場から近いのですが
私は行った事がないんですよ(^^;
逆にこれ以上出世しないように
祈ってこようかしら?(笑)
2015/03/02(Mon) 22:15 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
京風さんへ
歴史が長い割りには小ざっぱり
しているので京都や奈良のように
歴史の重みは感じにくいですが
都会のオアシス的な感じで
私は結構気に入りました(*^_^*)

そうそう!腹が立つことも納めて
もらえる神社なんて初めて聞きましたが
全国でも数少ない貴重な場所なのでは
ないかと思われます!(`・ω・´)b
新宿にはよく行くので今度から
利用させてもらおうと心に決めました(笑)

花園神社の酉の市は浅草の酉の市と
同じくらい有名なので、チャンスがあったら
是非ご利益をあやかりに来てみて下さいね♪
業績が伸びるかもしれませんよ(^_-)-☆
2015/03/02(Mon) 22:31 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
miciaさんへ
あんな大都会の神社で腹の立つ事を
受け入れてくれるなんて
懐が深くて広い神様なんだろうなぁと
思いました(*^_^*)
私もこれから利用させて頂こうと
今から考えています(*´艸`*)クスクスッ
2015/03/02(Mon) 22:33 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
シュート13世さんへ
そうなんですよね!意外と花園神社に
寄った事があるって人を聞かないですよね!
もちろん私もその一人だったのですが・・・。
夜、靖国通り沿いにある石鳥居の前を
素通りして終わりでした(^^;
今回初めて行きましたが、とてもキレイな
神社でしたよ♪シュート13世さんも
チャンスがあったら行ってみて下さいね(≧∇≦)
2015/03/02(Mon) 22:36 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可