毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No667) 両国記 ~両国国技館その1~
2015年02月07日 (土) | 編集 |
What's up


本日は


緑茶処 両国 茶ら良の続きです


分ほどお茶を楽しんだ頃


友人から国技館の中に入ったと


連絡が来たので向かう事にしました


途中、名前は分かりませんが


外国人に囲まれている



▲力士





やっぱお相撲さんは大きいですね


すぐ後に立っている子連れの


性が凄く小さく見えます


国技館前には色取り取りの



▲のぼり


力士の名前が染め抜かれた


のぼりの数に驚いてしまいました





のぼりの間に一際目立つ



▲櫓


一番上には太鼓があるそうで


時の開場と


相撲終了後の時頃


呼出さんによる太鼓が


叩かれるんだそうですよ





ちなみに・・・


呼出さんとは大相撲での取組の際に


力士を呼び上げる「呼び上げ」や


土俵整備から太鼓叩きなど競技の


進行を行う人の事を指すそうです





そうそう


櫓付近でこんなものを


見付けちゃいました






▲忠臣蔵に関する立て札


俵星玄蕃の道場の跡とありますが


実際は忠臣蔵に登場する架空の


人物なんですって


俵星玄蕃は槍の名士で赤穂浪士の


討ち入りを題材にした歌舞伎や


浪曲の中に登場するそうです





架空の場所なのに立て札があるのが


面白いなぁと思いました



▲国技館入口


この日は日の


東京場所初日という事もあり


立派な



▲門松


が立っていました


NHKのカメラマンもこの門松を


収めていましたよ


チケット売場では千秋楽までの



▲チケット情報


があったのですが


赤は売り切れで、緑が残りわずかと


ありました





余談ですが


初日と千秋楽のチケットを


入手するのは凄く困難らしく


色んな人から


よく初日のチケット取れたね


と言われました


改めて大相撲って


人気なんだなぁと思いました





チケット渡して中に入ると


壁には大きな



▲相撲の錦絵


外国人の方達が


入れ替わり立ち代り


写真を取りまくっていました





敷地内にはつの



▲稲荷神社


向かって左手にあるのが


豊国稲荷神社で


向かって右手には


出世稲荷神社でした


これらつの稲荷神社は



▲豊臣秀吉


縁の神社なんですって


開運・出世のご利益があると


言われているそうですよ


力士達も出世するよう


お参りしているかもしれませんね





他にはこんな面白いものもありました






▲遠藤力士の等身大パネル


本来なら自らパネルに顔を


つっ込みたかったのですが


周りに人がいなかったので


アプリで顔をはめ込んでみました





このパネルの脇に階段があったので


上がってみたところ



▲国技館の2階


部分がちょろっと見えただけでした


だいぶ良い時間になってきたので



▲案内所


と書かれた入口から


中に入る事にしました


続く・・・


今日の一言


『様々な のぼりたなびく 青空に


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可