(No643) 京都一人旅3 ~源光庵その3~
2015-01-05 (月) | 編集 |
What's up


三が日も過ぎたので早速





旅行記を再開したいと思います


本日は源光庵その2の続きです


ここ源光庵に来たら


絶対に見逃せないのがコチラ






▲悟りの窓(左) 迷いの窓(右)


このちょっと変わった窓に


見覚えがある人も多いのはないですか





そうです


そうだ京都いこうでお馴染みの


CMに出てくるアノ窓です


これらの窓は本堂が


建てられた時からあり


それぞれに仏教の概念


禅の境地の意味が


込められているんですって





それに眺め方があるそうで


先ずは



▲迷いの窓


と呼ばれる四角い窓の前に


座ってみて下さい


この迷いの窓の四角い形は


人間が誕生し、一生を終えるまで


逃れることのできない過程


つまり「人間の生涯」を


つの角で象徴しているそうです





また「迷い」とは


「釈迦の四苦」のことで


この窓が生老病死の


四苦八苦を表していると


言われているんだそうです


次に丸い



▲悟りの窓


と呼ばれる丸い窓の前に


座ってみて下さい


悟りの窓の丸い形は


「禅と円通」の心が


表されているんだそうです


ありのままの自然の姿


清らか、偏見のない姿


つまり悟りの境地を開くことができ


丸い形(円)は大宇宙を


表現されているそうです





この窓と向きあうことで


気付きが生まれ


悟りの境地へと導かれるという


意味が込められているそうです





正直、そんな小難しい事は


私には分かりませんが


ただ紅葉を眺めているだけで


何か心にまで染み渡るような


感じがしました





ただですねぇ・・・


私が行った時は本堂前のお庭は


見事な色付きだったものの


窓から見える紅葉はイマイチでした





ピーク時にはこんな感じに


見えるみたいです






▲悟りの窓と迷いの窓(参考資料)


こればっかりはタイミングなので


悔しいけど仕方ないですね


しばらく窓を眺めた後は


本堂裏にある



▲鶴亀の庭


も見るのを忘れてはいけません


ちょっと下がって屋根越しに見ると



▲鶴亀の庭


まるで額縁で彩られた風景画に


見えなくもないですよね





人の出入が凄く激しいので


この枚を撮るのに


かなり時間と根気が要りましたが


粘った甲斐がありました






▲鶴亀の庭


ちなみに・・・


北山を借景とした見事な


枯山水のお庭なのですが


悟りの窓や迷いの窓から


見える景色同様


時間が経つのも忘れて


見入ってしまいます





縁側から山門を眺めていると


次から次へと紅葉を求めて


人が訪れて来るので静かな


雰囲気の中景色を味わいたい方は


午前中に参拝されるのが





余談ですが・・・


廊下に龍の絵が彫られた



▲鐘楼


が吊るされていたので


写真を撮ったのですが


改めて確認したら


たまたま写り込んでいた


手前のお兄さんが


超イケメンさんで驚きました


何でその時に私ってば


気付かなかったんでしょう








一際見事な紅葉を





心ゆくまで眺めた後は





本堂に別れを告げて


源光庵を後にしました


続く・・・


今日の一言


『窓を見て 心静かに 考える


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
新年明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

京都は良い所ですね
落ち着いたらゆっくり回ってみたいです

みなりなさんにとって
素晴らしい一年となりますように!
2015/01/06(Tue) 14:14 | URL  | honey*caramel #-[ 編集]
こんにちは
落ち着いた素敵な雰囲気のお兄さんだったのでしょうか?
「チッ」のパンダちゃんが可愛いですね~(笑
2015/01/06(Tue) 16:01 | URL  | はちみつ #9YLR/fOQ[ 編集]
明けましておめでとうございます♪
みなりなさん、遅くなりましたけど明けましておめでとうございますm(__)m
今年もみなりなさんのブログで楽しませて頂きますね(笑)

京都への一人旅、心が洗われて良いですね~(~▽~@)♪♪♪
四角い窓と丸い窓って、あんなに意味のあるものって知りませんでした~^-^;
でも自分には難しいことは分からないので(笑)ただただ窓から望む景色を楽しませて頂きましたよ♪
本当にキレイな紅葉で、みなりなさんが苦労して撮られた1枚が京都らしさを映し出してました~!…イケメンくんは残念でしたけど(笑)
でも、生でそんな景色を見たら…確かにいろいろ考えさせられますね(笑)
2015/01/06(Tue) 17:27 | URL  | 京風 #-[ 編集]
honey*caramelさんへ
明けましておめでとうございます(*^_^*)
本年も宜しくお願い致しますm(__)m

京都は東京にはない景色が多く
風情がありますよね^^
私が知っている中では裏神楽坂が
唯一京都に近いかもしれませんね!

honey*caramelさんも
2015年はより良い年になると
いいですね♪これからも
仲良くして下さいね(≧∇≦)
2015/01/06(Tue) 22:56 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
はちみつさんへ
落ち着いていたかは実際の姿を
見ていないので何とも言えませんが
私好みの顔をしていました(*´艸`*)クスクスッ

パンダの珍さんには本当に
色々助けられています^^
2015/01/06(Tue) 22:58 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
京風さんへ
明けましておめでとうございます(*^_^*)
本年も宜しくお願い致しますm(__)m

京風さん!復活されたのですね!
首を長くして待っていましたよ!
お帰りなさい\(^o^)/

大阪出張の後の帰りの一人旅は
本当に癒されます!(笑)
ちょうど紅葉の時季だったので
その時季に有名なお寺を調べたら
源光寺だったんです!当時は
聞いた事もないお寺だったのですが
行ってみて大正解でした(*^^)v

イケメン君に関しては見ている分には
大好物なので(笑)残念でしたが
それ以上に景色に見惚れていた
という事ですね(*´艸`*)クスクスッ
2015/01/06(Tue) 23:05 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可