毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No605) 横浜中華街
2014年11月22日 (土) | 編集 |
What's up


山下公園を抜けて向かった先は


横浜中華街


今回は東側にある日の出を迎える


門という意味で建てられた



▲朝陽門(チョウヨウモン)


から中へと入って行きました


余談ですが・・・


この門の守護神は青龍神だそうです


門を入ってすぐ右手に



▲スターバックス


があったので少し休憩したのですが


外観が中国っぽいですよね





休憩後、この近くにあった


中国料理世界チャンピオンを謳っている



▲皇朝(こうちょう)


でお土産を買いました





中華料理があまり好きではない


私ですが、TVや雑誌でもよく


取り上げられるお店なので


知っている人も多いのでは


ないでしょうか





ちなみに何を買ったかは


後日番外編でご紹介します


道を挟んで反対側には



▲横浜山下町交番


ちょっと写真が


見づらいかもしれませんが


交番も中華風デザインが


施されていましたよ





プチ中国を楽しめる



▲中華街大通り


でウィンドウショッピングを


楽しんでいる途中


とあるお土産屋さんの前に



▲パンダの看板


なんかもあったりして





パンダを見ると我らが珍さんを


思い出しちゃいますね


そんな感じでアッチコッチ


見ながら歩いていたら


中華街のメインの玄関口である



▲善隣門(ゼンリンモン)


に出てしまいました


余談ですが・・・


まだ中華街が南京町と


呼ばれている時代から


ある古い門なんですって





また、皆さんがTVで観る門は


ここの門だと思います


とりあえず表通りに出て


しまったので途中で引き返し





今度は



▲市場通り門


を抜けて行く事にしました


この門をくぐったら先程よりも


更に中国っぽい雰囲気に


包まれていました



▲市場通り


ひたすらお土産屋さんが続く


通りを抜けて関帝廟に


向かう事にしたのですが





迷子になる私達


その途中にあった



▲日刊新聞発祥の地


という石碑を発見しました


石碑には・・・


元治元年、西暦年に


ジョセフ彦が海外新聞を発刊した


居館の跡であると刻まれていました





ジョセフ彦なんて随分と


変わった名前だなぁ・・・と


思ったのですが





本名は浜田彦蔵さんで


ジョセフはクリスチャンネーム


なんだそうですよ


そうそう


この石碑のすぐ近くに


三国志で活躍した武将の


関羽が祀られている



▲関帝廟門


がありました


階段に沿って彫られていた



▲龍の彫刻


がとっても見事でしたよ





ちなみに・・・


廟とは祖先・先人の霊を祭る建物や


日本で言うところの神社や祠に


あたるそうですが


日本のとは違い豪華絢爛ですよね



▲屋根の装飾


なんかじっと見ていたら


目がチカチカしてきそうです


廟の前には



▲狛犬


・・・何ですかねぇ


日本の狛犬とは違い


何とも言い難い


表情をしていました


そんな狛犬を横目に



▲関帝廟


の中を覗いてみると


派手な装飾の中央に



▲周倉(左) 関羽(中央) 関平(右)


が祀られておりました


私は三国志について


あまり詳しくないのですが


武将でありながら


商売にも精通していた事から


商売が繁盛する様にと商業神として


崇められているそうです





この関帝廟の中に入るのには


入場料が必要とされるので


外から覗くような形で見ていたのですが


お祈りする位置から天を仰ぐと



▲八角網組天井


になっているそうですよ


こうして中華街を最後に


帰宅しました





番外編へと続く・・・


今日の一言


『中華街 門にはそれぞれ 意味がある


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
派手~(゜ロ゜;ノ)ノ
みなりなさん、こんばんは♪

いよいよ横浜中華街ですね!
いつか行こうって言ってる我が家なので参考にさせて頂きますよ(゜∇^d)!!

それにしてもどこを見ても派手ですね~!(笑)
まず門からして中国感が半端ないです^-^;
神社の屋根の装飾も派手ーΣ(゜Д゜)
市場通りの雰囲気もお祭りの屋台が並んでるみたい(笑)
中国にも言ったことがないですけど、横浜中華街で充分に中国を満喫出来そうなほどですね♪

でもやっぱり中華街といえばお土産と食事!
次回も楽しみにしてますね☆
2014/11/22(Sat) 23:43 | URL  | 京風 #-[ 編集]
京風さんへ
京風さん、こんばんは♪

本当に中華街は全てが派手ですよね(笑)
本場中国なんかより派手なんじゃないかと
思っちゃいます(*´艸`*)クスクスッ

今回記事にするに当たって、普段は見ない
資料を見たところ、門にはそれぞれ意味があるって
知って驚きました(^^;
いかに普段はお土産にしか興味がないって
分かっちゃいますね(笑)

是非、ご家族と訪れた際は思いっきり
中華街を楽しんじゃって下さいね(^_-)-☆
2014/11/23(Sun) 00:03 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可