毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No571) 愛知&三重 ~伊勢神宮 内宮その1~
2014年10月13日 (月) | 編集 |
What's up


本日は伊勢神宮 外宮その3の続きです


ホテルで一泊した翌朝


ビュッフェの



▲朝食


をモリモリ食べた後





向かった先は日本人の総氏神であり


皇室のご祖神の


天照大神(あまてらすおおみかみ)を


祀っている



▲伊勢神宮 内宮(ないぐう)


にやって来ました



▲境内図
(地図をクリックすると大きい画像が見れます)


をアップしておきますので


位置確認しながら読まれると


分かりやすいかと思います


鳥居から先は神域に入る為





を踏み出す時は


ちょっと気が引き締まります


年毎に両正宮の旧正殿の


棟持柱(むなもちばしら)と呼ばれる


棟を支える柱を





して造られた



▲宇治橋鳥居(うじばしとりい)


神宮の表玄関として木造の橋も


兼ね備えているのですが


長さはmも


あるそうです


橋の下を流れている



▲五十鈴川


古くから清流とされ


和歌にも多く歌われたそうですよ





宇治橋鳥居を渡り正宮に向かう途中


右手に出でくる



▲神苑(しんえん)


をのんびり歩いて行きました


パンダ 散歩


神苑内はキレイに整備されていて


とても気持ちが良かったです


途中


大正天皇御手植松があるのですが





案内図を見ても大体の


位置でしか載っていないし


立札があるわけではないので





これかなぁ





それともアッチかなぁ


なんて考えながら歩を進めていると


参道の右側に


木の柵の中に立っていた松を








どうやらこれが



▲大正天皇御手植松


だったもようです


神苑を抜けて参道に戻り



▲火除橋(ひよけばし)


を渡るとようやく



▲第一鳥居


が見えてきます


この鳥居をくぐると右手に



▲五十鈴川御手洗場
(いすずがわみたらしば)


が出てきました


宇治橋から見た五十鈴川ですが


参拝する前にここに立ち寄り


身心を清めてから行くのが


習わしらしなんですって






▲五十鈴川


でも確かに水面を覗かなくても


水が澄んでいるのがよく分かります





私の職場の近くには昔の歌に出でくる


神田川が流れているのですが


ドブ川もいいところ





これくらいキレイになって


欲しいものです


充分に身心を清めた後


参道に行く前に寄って欲しいのは


五十鈴川を守護する


水の神様が祀られている



▲瀧祭神(たきまつりのかみ)


メインの参道から外れた


場所にあるので見落としがちですが


別名「お取り次ぎさん」とも言われ


正宮に参拝する前に


この神様にお参りすると


頼みごとを天照大神に


取り次いで下さるんですって





参道に戻り



▲第二鳥居


をくぐると右手に別宮に通じる



▲風日祈宮橋(かざひのみやばし)


と言う名の橋が出てきました


せっかくなので橋を渡って


行ってみると


外宮の風宮の祭神と同じ


級長津彦命(しなつひこのみこと)と


級長戸辺命(しなとべのみこと)が


祀られている



▲風日祈宮(かざひのみや)


に行く事が出来ました


風宮同様に鎌倉時代に起こった


度に亘る元冠(げんこう)に際して


蒙古の敵軍を


神風によって全滅に至らしめ





日本を守ったと言われる神様と


崇められているそうです





そんな中疑問に感じたのは


外宮の風宮も内宮の風日祈宮も


祀られているのは同じ神様だし


成り立ちも歴史も一緒なのに


お宮の名前が違うのは


何故なんでしょうね





とっても不思議に思うのは


私だけでしょうか


その風日祈宮ですが


正面から見ると小さく感じますが





別角度から見ると


意外と奥行きがありました


続く・・・


今日の一言


『五十鈴川 心身清め 参拝す


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ^^
世間では3連休だったようですが私は今週の仕込み
作業でどこにも出かけられずじまいでした><

いつもながらパワフルに記事書かれてますね~^o^
今回の伊勢神宮シリーズ、私は昔短時間だけ外宮に
立ち寄ったことがあるだけなので、内容は新鮮です^-^
 (内宮はまったく未知です)

いつかまた伊勢方面行く機会あれば参考にさせて
いただきますよ^^y
2014/10/13(Mon) 22:42 | URL  | コマソン #JalddpaA[ 編集]
コマソンさんへ
今晩は☆彡
本当に3連休なんて羨ましい限りです!
私も1日は友人と遊びましたが
残り2日間は仕事していました(^^;

伊勢神宮に関する手元の記事を
読みながらブログを書いているのですが
これまた結構大変で・・・。
うまくまとまってないところも
あるかもしれませんが温かい目で
読んでやって下さい(*^_^*)
2014/10/13(Mon) 23:11 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
伊勢はいいですね~。
2月に行った私ですが、
またぜひとも行きたくなる魅力!
写真を見ると訪れたところがいろいろ写っていて
懐かしい気分になります!
2014/10/13(Mon) 23:25 | URL  | ジャム #-[ 編集]
神田川が~!?
みなりなさん、こんばんは♪

五十鈴川は本当に綺麗な川ですね~(*^^*)
さすが神様に守られてる川といったところでしょうか…。
でも、ビックリなのは、神田川がどぶ川だった事ですね~^^;
見たことがない自分には、あの歌の神田川のイメージが強くて、少し残念というか…綺麗な川にして欲しいというか…。

瀧祭神…良いですね!!
頼みごとを取り次いでくださるなんて~♪
みなりなさんも頼みごとをされたんですか?
自分もたくさん頼みごとがあるんですが…(笑)
やっぱり直接神様にお会いして五十鈴川で清めてからにしないとダメですね(笑)
落ち着いたら行ってみたいな~(*´∀`)♪
2014/10/13(Mon) 23:30 | URL  | 京風 #-[ 編集]
ジャムさんへ
2月の冬の澄んだ空気の中で伊勢に
お参りするのも良い感じですね(*^_^*)
パワーを感じれる所は何回でも行きたく
なりますよね!私もまたチャンスが
あれば行きたいです♪
2014/10/13(Mon) 23:40 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
京風さんへ
京風さん、こんばんは♪

神田川は昔に比べてキレイになったと
聞きますが、本当に汚くて季節によっては
凄く臭います(+_+)ちなみに花火大会でも
有名な隅田川も汚いですよ~(><)
五十鈴川ぐらい清流だったら
鳥も人も癒されるのに・・・と
思っちゃいます(^^;

瀧祭神で天照大神にアポを入れると
何だか頼み事を早めに聞いて
もらえそうですよね(*^_^*)
全然人がいなかったので
狙い目のお宮だと思います(*^^)v
2014/10/13(Mon) 23:45 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
こんばんは、まおと申します!

やっぱり伊勢神宮はいいですね!!
写真を見させて頂いただけでも心がすっきりします!

私は、伊勢神宮に行くと帰るころには本当に心がすっきりします。今まで何に悩んでたんだろう・・っておもうくらい、今ままでついてたいろいろなものを払いのけてもらったみたいになります。

素晴らしいですね!
私の地元が三重県なので、よくお参りに行っていたのですが、いろいろと勉強になりました!

五十鈴川御手洗場
本当にきれいですよね!!

私は、以前はそこで写真を撮ったときに
緑色の丸い光が何個か映って
テンションがあがりましたw

植物が長年つくったエネルギーボールなんじゃないかなと、神秘的に思った事を覚えています^^

しっかりとお願い事がかなうといいですね^^

2014/10/14(Tue) 02:41 | URL  | まお #JalddpaA[ 編集]
まおさんへ
まおさん今晩は☆彡

今回初めて伊勢神宮に行きましたが
凄く楽しかったです(*^_^*)
日本の神社仏閣は神聖な気持ちになりますよね!
五十鈴川は本当にキレイでマイナスイオン
満載でした(^_-)-☆

お願いが叶うよう祈っていて下さい(笑)
2014/10/14(Tue) 22:33 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可