毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No444) 銀座 ~築地本願寺その1~
2014年05月23日 (金) | 編集 |
What's up


ある日


ひょんな事から築地市場に


お昼を食べに行く事になりました





実は私


築地に行くのが初めてで前日から





メトロに乗って


築地市場に向かったのですが


地上に出たら変わった建物を発見



▲築地本願寺


京都の西本願寺を本山とする


築地本願寺は全国唯一の


直轄寺院なんだそうですよ


京都の西本願寺と同じだと思えない


ユニークな外観に惹かれて


築地市場に行く前に


少し見学する事にしました



▲本堂


日本の寺院とは思えない造りだったので


ボランティアの案内係りの方に


どうしてこのような形になったのか


尋ねてみたところ





関東大震災にともなう火災により


本堂を消失した際


当時の住職がインドかぶれだった為





建て替える際


この本堂の外観を


「インド様式」の石造りと


したそうです





当時の住職の意見が採用されたなんて


ちょっと驚きの事実でした



▲本堂


余談ですが・・・


私の家も浄土真宗なのですが


父が西の人なので東本願寺ではなく


西本願寺に所属しています


私は信仰心が全然ないのですが


それでも一応自分の家の宗派の寺が


寺らしくないって何か





どっかの怪しげな


新興宗教みたいですよね


ちなみに・・・


関東大震災前の築地本願寺は


こんな感じだったらしいです






▲江戸時代の築地本願寺(参考資料)


現在の建物からは


想像出来ないくらい普通で





と、少々驚きを隠せません


それでも入口付近には



▲燈籠


があったりと


微妙に当時の名残が


チラホラ見受けられます


ところが


本堂前の階段には翼のある



▲聖獣


インド神話上の巨鳥の迦楼羅(かるら)を


モチーフにしていると言われているらしく


やっぱり日本のお寺とは一味違うなと


思わされました


そんな事を考えながら中に入ると・・・



▲本堂内


意外や意外


伝統的な真宗寺院の


造りになっていました





正面には



▲阿弥陀如来


中央の台座には





聖徳太子の手彫とされる



▲阿弥陀如来(御本尊)


大坂京都でも聖徳太子の縁の地が


いくつかありましたが


ここ東京でも


聖徳太子が関係しているものに出会うとは





水戸黄門のように


全国を周っていたのかしら


そして正面右には



▲宗祖 親鸞聖人御影


浄土真宗を開山した


親鸞聖人(しんらんしょうにん)が


祀られていました


何とも豪華絢爛ですね


続く・・・


今日の一言


『風変わり インド仕様の 本願寺


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんだかとても興味深いところだな…と。
一度見学してみたいなぁとつい思ってしまった私です。
2014/05/24(Sat) 00:38 | URL  | ironna #A1vz8dvw[ 編集]
ご訪問ありがとうございました!
うわー
すごいお寺ですね~
私もお寺、神社って好きで奈良や京都によくいきます。

だけど、こんな形のお寺は初めて!!!笑
インド式か~
すごいですね!
2014/05/24(Sat) 10:29 | URL  | 舞蘭 #-[ 編集]
ironnaさんへ
初コメありがとうございます^^
京都の西本願寺には行った事があったので
あまりの違いに驚きっぱなし(笑)
結構楽しかったので機会があったら
是非行ってみてくださいね(^_-)-☆
2014/05/25(Sun) 00:44 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
舞蘭さんへ
初コメ&ご訪問ありがとうございます^^
私も初めて行きましたがユニークな
お寺でしたよ!予定外でしたが思わず
ふら~と入ってしまいました(^^;
京都や奈良にこんな形をしたお寺があったら
大騒ぎになりそうですね(* ̄m ̄)プッ
2014/05/25(Sun) 01:42 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可