(No434) 京都一人旅2 ~B級グルメその1~
2014年05月12日 (月) | 編集 |
What's up


今回の番外編は


京都で食べた級グルメを


紹介したいと思います


平安神宮を観光した後


偶然バッタリ大阪で一緒に仕事をした


営業さんに会いました


せっかくなので


お勧めの京スイーツを聞いたら


ある場所まで車で


連れて行ってくれました





安政年、西暦年に


創業の老舗のお店



▲阿闍梨餅本舗 京菓子司満月 本店


ただですね・・・


阿闍梨餅は東京でも買えるので





と、思ったのですが


唯一本店だけが


出来立ての温かい阿闍梨餅を





出来ると聞いて早速購入








写真では伝わらないのが残念ですが


封を開けると出来たての良い香り





シンプルなお饅頭の形は


高位の僧がかぶる網代笠に


見立てているんだそうですよ





さっそく口に入れると・・・


モチモチした食感が





餡子もたっぷり入って


出来立ての柔らかさも加わって








営業さんが運転する車の中で


阿闍梨餅を味わいながら


祇園まで乗せてもらっちゃいました


そうそう


別れ際に新たな情報を頂いたのですが


そのお店は



▲壱銭洋食 祗園本店


ブログで何度かお伝えしていますが


お好み焼たこ焼きイカ焼き


大坂三大粉モノを全て撃沈した私


そんな私に京都にも粉モノがあるから


是非食べて欲しいと言われ









▲壱銭洋食 ふつう味


パッと見はお好み焼きと変わりません


早速、口に入れてみると・・・





具材はというと・・・





九条ネギ、天カス、卵


こんにゃく、ちくわ、お肉など


具沢山ではあったのですが


周りがシッカリした歯応えに対して中が


グチャグチャのグニャグニャ





私が最も苦手とする中途半端な食感で


大坂に続き京都でも玉砕した瞬間でした


あくまでも個人の感想です





関西の粉モノは


私の口には合わないようです


気を取り直して安井金比羅宮


その後向かうのですが


京都から新幹線に乗る頃には


小腹が空いてしまい





思わず駅弁を買ってしまいました






▲創作寿司 お肉の宴


このお弁当を選んだ理由ですか


これが最後の個だったから


ラストって気になりません


お味の方は・・・





完全に肉がメインのお弁当


ですが、お肉と言っても


色々バリエーションもありましたし


味付けも悪くなかったです





そんな感じで今回の





旅行記第弾も


無事に終了です


長い間お付き合い頂きまして





また京都旅行記第弾の


写真の整理が出来ましたら


紹介したいと思いますので


気長にお待ち下さいね


今日の一言


『粉モノは 完食ならず 京都でも


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可