(No420) 群馬サファリパーク その5
2014-04-27 (日) | 編集 |
What's up


本日は


群馬サファリパーク その4の続きです


トラゾーンにやって来ました





何だか遠くからでも


だらしなく寝ている姿が確認出来る



▲ベンガルトラ


もうちょっと野性味出そうぜぃ





な~んて思ってたら


ムックリ起き上がって





カメラ目線の


サービスをしてくれました


私の心の声が聞こえたのかしら





ノビノビとしている普通のトラは逆に


檻に囲われている



▲ホワイトタイガーの群れ


自然界では目立つと言われる


アルバイノ(日本語ではアルビーノ?)も


ここでは逆に見辛いと思うのは


私だけでしょうか



▲ホワイトタイガー


それでも一匹オオカミのトラと違い


見ていると群れでつるんでいて


とっても楽しそうでした


トラゾーンを通り過ぎるといよいよ


ライオンゾーンに突入です


先ずは大人の群れと隔離された



▲子ライオン達


元気過ぎて動き回るので


可愛い写メは撮れませんでした


でも子ライオンと違い大人の



▲ライオン


やる気が無さそうだ


そんなライオンを見ていたら


ガイドさんから


小窓を開けるよう言われました


いよいよ餌やりです





ウォーキングサファリを


楽しんでいる時


バスの座席に準備されていた



▲生肉


指示通り小窓を開けると


ノッソリ起き上がって近寄ってくる



▲ライオン


ケガをしているのは


繁殖期での取り合いの際


同士でケンカをした時に


出来たものだそうです


そんな大迫力なオスの



▲ライオン


ちょっとビビリながらも


肉を差し出すと・・・








美味しそうに食べました


バッファローと同じく


肉を全て食べ終わると


バスから離れていくのですが


突然


近くの木を使って爪とぎを始めました








大興奮に





と叫ぶ私の声が聞こえたのか


おもむろに振り返る



▲ライオン


きっと私の熱~い





に気付いてくれたんですね



▲ライオンの群れ


の間を通り抜け始めに通った


アフリカゾーンに戻り



▲アフリカ水牛



▲エランド



▲シマウマ


を見て回ったのですが


皆さんは写真を見て何か


気付きませんか





ちょうど出産ラッシュらしく


お腹が大きい子達が沢山いましたよ


GW中あたりに産まれる予定らしいので


時間がある人は


行ってみては如何でしょうか


そして一周して戻ってきた私達は


サファリパークを後にしました





今日の一言


『ライオンの 餌やり、爪とぎ 大興奮


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
ライオンに餌やる!?すごい体験ですね!^0^
サファリならではの体験ですねえ~!^^;

そういやライオンも猫も同じネコ科だっけな?
怖いイメージや風貌とは裏腹にしぐさとかは
猫同様にかわいいものなんでしょうかね^o^
2014/04/28(Mon) 23:58 | URL  | コマソン #JalddpaA[ 編集]
コマソンさんへ
間近に見たライオンは迫力でしたよ\(^o^)/
でも食べた後は大きい猫でした(笑)
木を使ってバリバリ爪とぎしたり
お腹出してゴロゴロしたり
凄く可愛かったですよ(^_-)-☆
2014/04/30(Wed) 00:55 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可