毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No410) 川越大師 喜多院 その2
2014年04月14日 (月) | 編集 |
What's up


本日は川越大師 喜多院 その1の続きです


喜多院の本堂の慈恵堂の隣にある



▲大黒天


小江戸川越七福神のつとして


祀られているそうです


そうそう


せっかくなので友人と


江戸幕府の第代将軍



▲徳川家光(参考資料)


誕生の間も見学してきましたので


紹介したいと思います


拝観受付に向かう途中にあった立派な



▲灯篭


修繕はしていると思いますが


当時のものでしょうか


そして現在


拝観の入り口に利用されている



▲庫裏の入り口


残念ながら中の撮影は全て





ですが、こちらの建物は


江戸城紅葉山の別殿を移築して


客殿、書院、庫裏に


当てられたんだそうです


どれも国指定重要文化財なのですが


あと撮影出来たのは


徳川家の家紋が入った


のれんが垂れ下がっている



▲庫裏


を別角度から撮影出来たのみ





仕方がないので


また資料画像を使って


紹介したいと思います


まず私達が向かったのは



▲庫裏の先にある客殿


という建物内に



▲徳川家光誕生の間(参考資料)


がありました


他の部屋と違い豪華絢爛でしたよ





それから・・・



▲天井(参考資料)


を見ると


彩色による枚の


花模様がありました


贅沢ですねぇ


この客殿から庭を見ると


徳川家光公がお手植えされた



▲枝垂れ桜(二代目)


が見えるのですが


既になごり桜だった為


とっても残念な景色に


桜が見頃の時期に行くと


こんな感じらしいです






▲三代将軍お手植桜(参考資料)


次回はもっと早い段階で


見に来ようと思いました


隣の書院には


大奥設立の立役者でもあり


徳川家光公の乳母でもあった



▲春日局(参考資料)


この春日局が使用していた部屋



▲春日局化粧の間(参考資料)


もありました


春日局と言えども


将軍の部屋と比べると質素ですね


余談ですが・・・


江戸城紅葉山(皇居)の別殿を


移築したものだそうですよ


この書院から見える



▲中庭


キレイに整えられていて





一通り中を拝観した後


本堂の慈恵堂内に入る為


庫裏と慈恵堂を繋ぐ



▲鴬張りの渡り廊下


を通るのですが


足がむちゃくちゃ冷たい





思わず早歩きになっちゃいました


そして本堂ですが・・・


色々探したのですが資料が見付からず


内部の紹介が出来ません


中央に慈恵大師、左右には不動明王が


お祀りされていて


とっても豪華な造りになっていたのですが


お見せ出来ずに残念です


チャンスがあったら自分の目で


是非とも確かめてみて下さいね





ところで・・・


渡り廊下から見えた大きな



▲槇(まき)


天海僧正お手植で


樹齢約年の


御神木なんだそうですよ





天台宗では神仏習合といい


神様と仏様を同じく


礼拝しているんだそうです


宗教って複雑ですね





今日の一言


『家光の 豪華絢爛 誕生の間


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます、お邪魔します。
おお、川越ですね~、私も好きで年に数回行きますよ。
歴史ある建造物もいろいろ、観ていて感慨深い物がありますよね(*^_^*)
2014/04/15(Tue) 08:07 | URL  | ジャム #-[ 編集]
お菓子横丁はオヤジ度数高い私にはさすがにね^^;

徳川家光誕生の間や春日の局の化粧の間とかは一度は
見てみたいものです^^
タイムマシンで江戸初期を垣間見るって感じですねえ^-^

庭園の見事さ! 関係者の日々の手入れの苦労は
さぞかし大変なことでしょうね^^;
2014/04/15(Tue) 16:42 | URL  | コマソン #JalddpaA[ 編集]
ジャムさんへ
ジャムさん、コメントありがとうございます^^
川越は風情があっていいですよね♪
どうしても職場と逆方向なので
なかなか行く機会はないですが
私も大好きな街の一つです(^_-)-☆
2014/04/15(Tue) 23:17 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コマソンさんへ
お菓子横丁は私の好きな和菓子も沢山あるので
大好きです!特に川越の特産品でもある
芋恋とか紫芋まんじゅうとか^^

本当に歴史のある建物が現代にまで
残っているって凄いですよね!
京都記2の後編が宙ぶらりんなので
そろそろ再開したくなってきましたよ♪
2014/04/15(Tue) 23:20 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
おはようございます。
資料画像の中で天井を見てみたいと思いました。
川越は二十年近く前に訪れたことがありますが、
それっきりです。
槇の木の実は甘くて美味しいです。
天海僧正お手植えというのが凄いですね。^^
2014/04/16(Wed) 08:04 | URL  | らいとNGC7000 #UCpOtYz2[ 編集]
らいとNGC7000さんへ
天井の紹介が資料画像だったのが残念です(><)
部屋自体はそんなに広くはなかったのですが
それでも見応え十分ありました!
チャンスがあったら是非訪れてみて下さいね^^

それよりも、槇の木の実を食べた事がないので
とっても興味があります!甘くて美味しいんですね?
一度食べてみたいです(*^_^*)
2014/04/16(Wed) 22:47 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可