毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No351) マンガの話し
2014年01月13日 (月) | 編集 |
What's up


いきなりですが


私は活字中毒者です


常に何かを読んでいないと


落ち着きません





新聞、マンガ、雑誌、ネットニュース


流行のものなら何でも





そんな私ですが今回に限り


マンガに絞って話したいと思います


現行のマンガで特に好きなマンガは


この冊です






▲宇宙兄弟


【あらすじ】
幼少時代、星空を眺めながら約束を交わした兄・六太と弟・日々人。2025年、弟は約束どおり宇宙飛行士となり、月面の第1次長期滞在クルーの一員となっていた。一方、会社をクビになり、無職の兄・六太。弟からの1通のメールで、兄は再び宇宙を目指しはじめる。


お兄ちゃんの六太ことムッちゃんが


いい味出していて


私が一番好きなマンガです






▲進撃の巨人


【あらすじ】
手足をもがれ、餌と成り果てようと、人類は巨人に挑む!! 巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう。


最近のマンガはどれも絵がキレイなのですが


このマンガは画力がイマイチ


ですが、逆にそれがリアルに





驚くほど人間が巨人に


食べられていきます


次のストーリーが全然読めず


毎回どうなるのか楽しみで仕方ないです


最後に紹介するのは・・・



▲青の祓魔師(エクソシスト)


【あらすじ】
悪魔の血を継ぐ少年・奥村燐の前に、突如父を名乗る魔神が現れ、悪魔が棲む虚無界へと連れ去ろうとする。高名な祓魔師である養父は、命を懸けて燐を守り死んでしまう…。燐は己の無力さを悔やみ、祓魔師になって魔神と闘うことを強く決意するッ!!


いわゆる王道の少年漫画です


簡単に言うと、愛と冒険と友情ですな





まあ他にも


井上雄彦による『リアル』


荒川弘による『銀の匙』


神崎裕也による『ウロボロス』


中村光による『聖☆おにいさん』


などなど・・・


気付けば少年・青年誌ばかり


読んでいます


どれも賞を取っていたり映画化されたり


何千万部も売り上げたりした


マンガばかりなので知っている人も


多いのではないでしょうか


余談ですが少女マンガは


読まないことはないですが


人から借りる程度で


自分では買わないですね





前振りが長くなってしまいましたが


ここからが本題です


先日JRに乗って自宅に戻る途中


運良く座る事が出来たので


スタッフから借りたマンガを読もうと


手に取りました


そのマンガはコチラ






▲鬼灯の冷徹


【あらすじ】
あの世には天国と地獄がある。地獄は八大地獄と八寒地獄の二つに分かれ、さらに二百七十二の細かい部署に分かれている。そんな広大な地獄で日々さまざまなトラブルに対処する鬼神がいる。それが閻魔大王第一補佐官・鬼灯である!冷徹でドSな鬼灯の仕事ぶり、とくとご覧あれ!


ドSな鬼灯の仕事ぶりを見ていると


スカッとさせられるので


とっても好きな作品なのですが


ふと横を見ると隣に座っていた


オジサンもマンガを取り出しました


それは





藤子・F・不二雄先生の作品



▲パーマン


それを見た瞬間





パーマンが悪い訳ではないのですが


そのチョイスに驚きを隠せませんでした


今時パーマンって


思わず二度見をしてしまいました


私の世代ですらパーマンの記憶と言えば


コピーロボットがあったなぁ・・・


ぐらいのものなので


ストーリーの記憶は皆無です


なので一応あらすじはと言うと


【あらすじ】
マスクをかぶれば、6600倍の力を発揮し、マントをはおれば時速129キロで飛ぶことができるぼくらのヒーロー、パーマンが大活躍する活劇コメディー!!


何を読もうが人の勝手ではありますが


何故かモヤモヤ感が半端なかったです





せめて国民的漫画と言われている






▲ワンピース


【あらすじ】
時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!!


これぐらいは是非オジサンにも


手にとって欲しいと思った瞬間でした


皆さんの中にも


こうモヤとする瞬間てないですか


今日の一言


『パーマンが 悪い訳では ないけれど


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マンガ、いいですね~♪
私も『宇宙兄弟』『ワンピース』は愛読中です^^
今、『パーマン』ですか…渋いですねw
私も乱読で、その時の気分でその辺にある物を手に取ります^^
年末は何となく横山光輝さんの『三国志』を読んでましたw
子供の頃、一度読んだんですが、改めて読み直すと、劉備も曹操も結構負けてることに気づき、そうだっけかなぁ?と、ビックリ&モヤッとしました(笑)
2014/01/13(Mon) 23:36 | URL  | ゆきんこ #-[ 編集]
オードリーヘップバーンの映画をみたり、ビートルズの音楽をきくのなら、別に不思議に思うこともないでしょうし、漫画も趣味嗜好のものだから、最近のものを読んでないと変だということもないのではないかと思います
まさか、手塚治虫ならよかったとか、そういうことなの?
2014/01/14(Tue) 09:12 | URL  | unknown #-[ 編集]
ゆきんこさんへ
マンガ楽しいですよね♪
『宇宙兄弟』も『ワンピース』もテッパンですよね!
『パーマン』は二度見するぐらいビックリしましたが
ちょっと借りたいと思ってしまいました(笑)

三国志はちゃんと読んだ事がないんですよ(^^;
『龍狼伝』という三国志にちなんだマンガを
触りだけ読んだ事がある程度です(><)

歴史のマンガもジックリ読んだら面白いかも
しれませんね(^_-)-☆
2014/01/14(Tue) 22:47 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
名無しさんへ
また随分とブラックな考え方ですね(^^;
そんな極端に考えなくても深い意味は
一切ないのでご安心を!^^
単純に、最近のマンガの中で
パーマンをチョイスするなんて渋いな!
そう思っただけですよ(^_-)-☆
2014/01/14(Tue) 22:49 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可