毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No312) 東京ラーメンストリート レポート
2013年11月10日 (日) | 編集 |
What's up


東京駅には


以前、私のブログで紹介した


東京タンメン トナリ麺処 ほん田など


都内の有名ラーメン店が並ぶ



▲東京駅一番街 東京ラーメンストリート


という場所があります


いくつかあるお店の中の


六厘舎というラーメン店に行きたいのですが


常に行列で毎回断念させられています





結局度ほど挑戦しましたが


他のお店に行く羽目になりました


ですが・・・


せっかくなので


行ったお店を紹介したいと思います


先ず、九段に本店を構える



▲斑鳩(いかるが)


九段と言ってもピンと来ない人は


皇居や武道館がある所と言えば


分かりやすいでしょうか


私の職場の近くでもあるので


いつも行こうと思いつつ近いせいか中々


なので、ここで食べる事が出来て


調度良かったとも言えます


私が注文したのはコチラ






▲豚骨魚介 東京駅らー麺


これと言った特徴は


正直感じられませんでした


あくまでも個人の感想です


しいて言うならば


豚の風味よりも魚介の味の方が


強く感じられたかな


チャーシューは軟らかくて


美味しかったですが


麺は若干細めなのでドロっとしたスープに


絡まなくて微妙でした


でも私は濃い味が好きなので


味付けはグッド


ちなみに・・・


一緒に行った友人が注文したのはコチラ






▲豚骨魚介 東京駅つけ麺 海老ラー油添え


つけ麺だったからか


麺は若干太めでしたが


スープの味がぼやけててイマイチ


友人も私が食べていたラーメンの方が


美味しいと言っていました


好みの問題もあるとは思いますが


全体的に期待値が大き過ぎたのかなと





度目に行ったのは



▲とんこつらーめん 俺式 純


せたが屋グループ?のつで


せたが屋、ひるがお、俺式と名前を変えて


都内に複数あるラーメン屋さんです


実は、東京駅で


このラーメン屋を見かけるまで


名前すら聞いた事ありませんでした


ものは試しと注文したのはコチラ






▲とんこつらーめん


今は亡き父親の両親、私の祖父母が





に住んでいたので


少々とんこつにはウルサイ私


そんな私がスープを口に含んだ瞬間


どんぶりをひっくり返したい


衝動に駆られました





あくまでも個人の感想です


まずスープが温い


麺とスープが絡まない


とんこつを謳っているのに


とんこつの味がしない


半分も食べる事が出来ませんでした





ハッキリそう言いたいぐらいです


六厘舎の大行列とまでいかないまでも


他の店舗もそこそこ並んでいます


何故このお店がガラガラだったのか


理由がよく分かりました


写真を写す時にタイミング悪く


性が人写り込んでしまいましたが


待たされる事もなく


すぐにお店の中へと消えていきました


味はともかくすぐ座りたい方には


いいんじゃないでしょうか


多少高くても美味しいモノが食べたい


そんな私とは


相容れないお店だなあと思いました





何度も言いますが個人の感想です


だけど、またいつか


ラーメンストリートに行くことがあれば


ブログで紹介したいと思いますが


今度は嬉しい報告が出来たらいいなと


今から





今日の一言


『生温い これがとんこつ ありえない


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可