毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No293) 京都一人旅 ~下鴨神社その1~
2013年10月17日 (木) | 編集 |
What's up


上賀茂神社を後にした私は


次の目的地


下鴨神社


に行って来ました





平成年に世界文化遺産に登録されました


縁結び、延命長寿、安産の


御利益があるそうですよ


下鴨神社は正面からではなく



▲西参道の鳥居


をくぐり境内に入りました


すると入って左手に



▲三井神社(みついじんじゃ)


もちろん重要文化財です


中を覗き込むと・・・


見づらいとは思いますが奥に



▲小さい3つの社


これらは、摂社のつで


賀茂建角身命、玉依媛命、


伊賀古夜媛命という名の


三神が祀られているそうなんですが


え~・・・神様の名前読めません


ちなみに、写真で中央に見える


舞台様の場所は「葵生殿」と呼ばれ


結婚式場として使用しているそうですよ





そうそう


普段は建物の中の様子を公開していない



▲神服殿(しんぷくでん)


私が行った時期は特別公開をしていました


ただですね、拝観料が高かったのと


写真も撮れないという事だったので


私は中に入りませんでした





神服殿は、天皇の行幸の際に


御座所となった建物で


「玉座」があるそうです


神社建築としては珍しい


台所・大炊殿(重文)も


合わせて公開されていたみたいです


境内の中央に位置する建物は



▲舞殿(まいどの)


葵祭りの時、勅使が御祭文を演奏し


舞人が東游を舞うところですが


こちらも重要文化財に登録されてますよ


そして、パッと見が舞殿にそっくりな



▲橋殿(はしどの)


こちらは神事のお祭りの際


御神宝を奉安する御殿だそうです


重要文化財に登録されてますよ


何だかここまでくると


重要文化財じゃないものを


探す方が大変な気がします





建物の中の様子が見れない



▲細殿(ほそどの)


文久年、西暦


孝明天皇賀茂行幸の際は


徳川家茂将軍の侍所となったなど


歴史的な建物とされているらしく


徳川の名前なんかが出てくると


またまた驚いちゃいますね





この建物は歌会、茶会などが


行われる殿舎だそうですが


ハイ重要文化財ですよ


本日、最後に紹介するのは



▲御手洗社(みたらしのやしろ)


災難厄除けの神様が祀られているそうで


夏の土用の丑の日には


目の前の御手洗池に足をつけ


疫病や病を封じる祈願を行う


神事があるそうですよ


余談ですが・・・





池に湧き出る水泡を型どったものが



▲みたらし団子


ここが





発祥の地なんですって


皆さん、知ってましたか


今日の一言


『由来する みたらし団子 発祥地


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
みなりなさん
こんばんは。
京都一人旅最高!
神社もいいですね。
ところでみなりなさん、
この動くパンダ(?)さんはみなりなんが自分で描くんですか?
超感じ出てて、好感度抜群です。
2013/10/17(Thu) 22:07 | URL  | ST Rocker #GK7sQxxU[ 編集]
ST Rockerさんへ
ST Rockerさん、お返事いつも遅くて済みません(><)
一人旅、実は初めてだったのですが凄く楽しかったです!
『(No273) 珍さんが』を読んで頂けたら分かると思いますが
http://latimes.blog.fc2.com/blog-date-20130920.html
名前は『珍さん』です!フリーの素材集からDLして
使わせてもらっています^^私の代弁者として
活躍中なので、宜しくお願い致します♪
2013/10/19(Sat) 14:45 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可