(No270) 3日目 大阪 ~驚きのいくら丼編~
2013-09-10 (火) | 編集 |
What's up


ほぼお昼にホテルを出発した


私達人組みが向かった先は



▲ペリーのいくら丼


さんも知らなかったこのお店


実は以前


大阪で食事が合わなくて苦労したと


関東人の友人に漏らしたら


いい店あるよ





と教えてもらったんです


関東人の私達の口にも合う


いくら丼専門店なんですよ


考えただけで何だか





しちゃいますね


ただ休みが不定休とあって


いつお休みなのか検討もつかないのが


難点なんですけどね


そんな訳で私


過去に回ほど訪れましたが


全て振られるという


記録を持っております





それなのに





平成っ子とさんは


一発目にしてお店が開いているという


ラッキーなことこの上ない展開


いいんですよいいんですけど・・・





そんな小さい自分を隠しつつお店に入ると



▲メニュー


たったのコレだけ


ていうか、安くないですか





せっかくなので


人とも


いくら大盛り丼&かに汁を注文しました


先ず出てきたのはお通しの



▲胡麻ダレがかかったお豆腐


こちらは普通のお豆腐なので


可も無く不可も無くという感じでしょうか


そして程なくしてメインの



▲いくら大盛り丼&かに汁


登場





いくらでご飯が見えないくらい


隙間なくビッシリ入っています


とっても美味しそうで


思わずヨダレが垂れそうになりました



▲かに汁


出汁がとっても利いてて


美味しかったです


しかもお値段円なのに


渡り蟹が半身入ってる事にも


ビックリでした





ただ量が物凄く多くて


いくら丼の器の大きさと


大して違わないのでは


と、思えるほどでした



▲いくら大盛り丼


そうそう、このお店では


プチっとした堅めの食感か


脂ののった柔らかい食感の


種類のいくらを


選ぶ事が出来ます


今回、私達は


プチっとした堅めの方を


チョイスしました


醤油漬けのいくらが


ぷちぷちと口の中で弾けて





ところで


食べ終わった後


ふと我に返った私


関東人でも美味しく頂けた


このお店


もちろん平成っ子は


凄く喜んで食べてましたが


関西人の


さんの様子はというと





今度またお昼に来よう


って仰っていたので


安心しました





今日の一言


『感激だ いくらで全て 埋まってる


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
関西ネタが続いているのですね。
了解で~す!

いくら丼が、
北海道でもないのに安いですね。
大阪にいくら丼の専門店?があるのですね。
知らなかったです。
それに、かに汁も安いですね。
みなりなさんも満足されて良かったですね。
これで、病気(風邪)も吹っ飛んだのではないですか?
(生理痛は病気ではないですよね(笑))

Tさんも喜んでおられて良かったですね。
もしかして、その後、2回位は行っているのではないですか?

ちなみに、僕はいくらが苦手で、
寿司のいくらでも食べないですので、
どんぶりとなると食べた事がないです。

女性は、いくらが好きですよね。
次回は僕を誘ってみて下さい。
食べれるか?
食べれないか?
さて、どっちでしょう???
2013/09/11(Wed) 18:59 | URL  | moonrainbow #-[ 編集]
moon-rainbowさんへ
正直、このお値段であの量のいくら丼が
食べられるなんて北海道より安いと思います^^
出張族のTさんも本当に驚いておられました!

いくらがお嫌いなら丼ぶりものなんて
もっての他なのではないでしょうか?(苦笑)
きっと誘っても眺めて終わっちゃいそうですね!(^^;
2013/09/11(Wed) 22:53 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可