毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No264) 2日目 神戸 ~中華街~
2013年09月02日 (月) | 編集 |
What's up


関西日目の朝


いよいよメインの





へ出発することになったのですが


目が覚めた瞬間からとっても


体調がすぐれず


あきらかに前日より


悪化しておりました





ですが


私自身とても楽しみにしていたし


平成っ子の





している様子を見たら


とても体調不良に関して





そこで平成っ子には何も言わず





って、事で不安を抱えながら


神戸へと出発しました


神戸に着いてから最初に向かった先は


中華街の南京町



▲長安門


から中に入ったのですが


すぐ横にあった



▲パンダの自働販売機


とっても





ところで


この「長安門(東楼門)」は


南京町の東の入口にあり


中国河北省石家荘特産の


大理石・漢白玉を使用した楼門だそうです


柱には無数の



▲龍と雲の彫刻


が施されているんですよ


中華街の中央に位置する



▲南京町広場のあづまや


南京町のシンボル的な存在だそうです


そのすぐ目の前にある



▲老祥記(ろうしょうき)


というお店に行って来ました


このお店が





豚まん発祥の地だそうです





正確に言うと


まだ豚まんの専門店がなかった時代に


初代主人が“豚まん”と命名し


専門店をオープンさせたのが


始まりだそうです



▲老祥記の豚まん


本来は個あるはずなのですが


写真の事などスッカリ忘れて


個先に食べちゃいました





お味はというと・・・


とっても美味しかったのですが


肉汁がたっぷりなのでこぼれないよう


食べるのが大変でした





ただ、出来立ての熱々で出されるので


みなさん召し上がる時は


火傷に気を付けて下さいね


老祥記を出た後



▲中華街の街並み


プラプラお散歩していたら


またもや





モノを発見しました






▲パンダまん



▲豚まん


ちなみに


パンダまん=あんまん


豚まん=豚まん


でした


お味の方は微妙でしたが


可愛かったので許そうと思います





そして阪神・淡路大震災後


復興のシンボルとして建て替えられた



▲西安門


を通り抜けて


次の場所へと移動しました


今日の一言


『中華街 豚まん食べなきゃ 語れない


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
みなりなさんへ
こんにちは
ー ̄) ニヤッ 

老祥記に行かれたのですか!(◎_◎;)

元町中華街では有名ですよね♥

みなりなさんは、いい感じで観光されていますね( *´艸`)クスクス

体調を崩していたようですが、無事に神戸観光を終えられたのか心配になります>_<




2013/09/02(Mon) 17:17 | URL  | なお #-[ 編集]
なおさんへ
老祥記行ってきましたよ(*^^)v
実はブログに登場している
Tさん情報なんです!
私も平成っ子も関西方面に疎くて(^^;

体調心配して頂いてありがとうございます(><)
後半は劇的に回復を見せますので
ご安心くださいね^^
2013/09/03(Tue) 10:12 | URL  | みなりな #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可