(No178) '12年9月 国内旅行1日目・その2
2012年09月24日 (月) | 編集 |
What's up


本日は、昨日の続きからです


ケーブルカーに乗り込んだ私達は


窓から顔を覗かせてみると


そこには既にステキな景色が広がっていました



▲ケーブルカーからの景色


旅行期間中の天気予報を見ると


台風マークが付いていたにもかかわらず


雲が多いながらも雨が降らなかったのが不幸中の幸いでした


ケーブルの終点、傘松公園に着くと目の前に






▲天橋立


すごい絶景でしょう


さすが日本三景の一つですよね


真中を通るの松の木は





本以上も生えているそうですよ


凄いですねぇ


天橋立は、日本海を流れる対馬海流から派生した海流が宮津湾に入り砂を運んでくると同時に 、阿蘇海(内海)に流れ出る野田川の土砂とが長い時間をかけて堆積しこのような形をつくりあげているそうです
(天橋立観光ガイドより抜粋)


ちなみに・・・


その昔、天への架け橋といわれてました天橋立はイザナギ、イザナミの神が天への上り下りに使われた浮き橋であると言われ、ある日イザナギノミコトが昼寝をしている間に倒れて天橋立となったという神話も残っているそうです
(天橋立観光ガイドより抜粋)


何だか面白いですね


そうそう


天橋立に来て、忘れてはならないのは






▲股のぞきのポーズ


股のぞきで逆さにのぞくその景色は


海と空が逆になり、天に架かる浮き橋のように見えるそうです


早速のぞいてみると・・・



▲股のぞきからの景色


確かに、松林が一瞬天にかかるような気もしないではないかな


天橋立を堪能した後、お土産屋さんの前を通りかかると



▲かさぼう


が、観光客相手に一生懸命サービスしていました


かさぼうに別れを告げ


帰りはケーブルカーには乗らずリフトに乗って降りました



▲リフトからの景色


ふと横を見ると登りの際に乗った



▲ケーブルカー


が、横を走っていましたよ


この後、バスに戻り宿に向かう為





の城崎温泉に移動しました


私が泊まった旅館は



▲つたや旅館





かの有名な小説家『司馬遼太郎』が滞在中に



▲(左)旅館の先代 (右)司馬遼太郎



代表作「竜馬がゆく」の中の「希望」のくだりを


執筆したそうです


また、幕末の長州藩士の1人で


かの有名な薩摩藩の西郷隆盛と並び称せられる



▲桂 小五郎(写真は参考資料です)


が潜居していた宿でもあり、歴史ある旅館でした


ロビーには、先程の司馬遼太郎の写真を始め


桂小五郎ゆかりの品々が展示されています



▲桂小五郎の直筆の書


ただ、この城崎温泉じたいが古い歴史があり


私が泊まった旅館以外にも


伊東博文が泊まった宿、与謝野晶子が泊まった宿


松尾芭蕉が通った橋、志賀直哉が泊まった宿など


沢山の文豪、政治家、有名人の名前が出てきます


なんだか凄いとしか言いようがなかったです


そして、ある意味番楽しみにしてた食事ですが



▲夕飯


まず気になったのが・・・


醤油が甘い


そして・・・


漬物が甘い


しゃぶしゃぶのタレと、写真には載っていない


天ぷらのタレが甘い


味噌汁が微妙な味


全体的に甘く、何よりも関東の醤油と味が全然違うのに


驚きを隠せませんでした


また、味噌汁には関東では馴染のない赤味噌だったので


ちと私には厳しかったです


父が西日本出身なので


調味料や味付けが東と全然違うよ


とは言ってましたが


ここまで違うとは正直思ってなかったです


あくまでも個人の感想です


とりあえず初日だし


たまたま旅館の食事が合わなかっただけだと思う事にして


夜は温泉街に繰り出しました


外湯(温泉施設)がつあるのですが


私が向かった先は



▲御所の湯


温泉街の中でも大きい施設で、江戸時代からある


由緒正しい温泉地だったそうですよ


ちなみに、1度に七つの外湯をめぐり


それを回繰り返すと厄落としになるそうですが


私は御所の湯だけで断念しました


でも、ツアー参加者の中に七つの外湯をめぐりをした強者もいました


その方達はあと回それを繰り返せば厄が落とせますね


このブログを読んでる皆さんも


チャンスがあったら挑戦してみては如何でしょうか


今日の一言


『天に舞う 天橋立 絶景だ


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
天橋立、行きたい場所の一つです。v-10
城崎温泉の由緒ある雰囲気も、お写真から伝わってきます。
たまにはこういう、日本の名所めぐりもいいですよね~
旅行ってホント、人間に与えられた素敵な楽しみですね。
食べ物が口に合わなかったりもするけれど、
それもいい思い出になるのでは?
続きをお待ちしています・・・i-178
2012/09/25(Tue) 21:02 | URL  | サ・エ・ラ #DDJALrL2[ 編集]
サ・エ・ラさんへ
私も行きたい場所の一つだったので
とっても楽しかったです(*^^)v
ただ、曇ってたので晴れていたら
もっと遠くまで見れたかもしれません(><)
まあ、台風と言われていたのに雨が降らなかっただけ
良しとしたいと思います!^^

私、旅行に行って食事に外れた事って殆どないのですが
まさか国内で口に合わないなんて・・・。
でも確かにそれも忘れられない思い出ですね(^_-)-☆
2012/09/26(Wed) 01:58 | URL  | みなりな #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可