(No161) 台湾旅行記4日目・中編
2012年08月24日 (金) | 編集 |
你好(ニーハオ)


本日は台湾旅行記日目・中編をご紹介します


太魯閣峡谷を後にした私たちは台北に向かう


特急列車に乗るため花蓮の駅に向かいました



▲台湾地図(参考資料)


普段は電車通勤なので全く興味のない私でも思わずパチリ



▲見た目が新幹線そっくりな特急列車『太魯閣号』


花蓮より南は非電化らしいので、台北に向けて



▲出発の地


でもあります


ホームには日本の首都圏では見かけない



▲レトロな駅名看板


絶対、新幹線マネしてるでしょう


と、思わされる



▲車内


ちなみに・・・


台北までは約時間の旅だったので、ガイドさんから



▲お弁当


を配られました


お弁当の中身はこんな感じです








見た目は華やかさに欠けイマイチだったけど


意外にも美味しくてビックリしました


そして出発してから時間後・・・


台北に着いたら更に驚かされる出来事がありました





駅を出ると土砂降りの雨


花蓮ではメチャクチャ気持ちよい晴天だったのに





って、感じですよね


テンション下がるわぁ・・・


でも雨だからといってツアーを中止する訳にもいかず


豪雨の中バスに乗って向かった先は



▲忠烈祠(ちゅうれつし)大門


忠烈祠は護国寺のような場所で


辛亥革命をはじめとする一連の革命、戦争で亡くなった志士、軍人


約33万人の英霊が祀られており、位牌のほか、遺品なども並んでいます。


大殿の回廊には著名な革命家の胸像と解説文が展示されており


革命と戦いの歴史を知ることができるようになっています


また軍人や革命家以外にも、著名な政治家や


SARSの治療で命を落とした医師など


国家に貢献した人々の霊も祀られているそうですよ


忠烈祠といえば



▲衛兵


も有名らしく、制服の色で所属が分かるそうです


青い制服の兵士は空軍


白い制服の兵士は海軍


グリーンの兵士は陸軍


この時は陸軍の兵士さんが大門と大殿の守護を担当してました


立っている間、微動だ出来ず、瞬きも控えるよう言われているらしいです


任務の間の時間は忍の一字なんでしょうね


それから、毎日毎時ちょうどに5人の隊列を組んだ儀杖兵が


大門から大殿に向かって行進を開始し


衛兵交代セレモニーが行われるので見学するはずだったのですが



▲大殿


この土砂降りの中で見ていたら風邪をひいてしまいかねないと言われ


急遽、最終日の朝一にもう一度来る事になりました


それでは日目・後編は


ジブリ映画『千と千尋の神隠し』のモデルとなった町


『九份(くふん)』をお届けします



再見(ツアィ チェン)


今日の一言


『土砂降りで テンション下がる 台北初日


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おもしろぉ~いi-185
ワクワクi-184

もう絶対に台湾に行きますわi-237
2012/08/25(Sat) 05:00 | URL  | ホテルマン #UoJDqtOY[ 編集]
毎回、くわしいレポート、とても面白いです!
行きたくてもなかなか、自分は海外なんて行けませんので・・・
次回の、「千と千尋・・・」の舞台は、
最初にもお写真アップされてた場所ですよね?
どんなところなのか興味しんしん・・・・
ちょっと変わった雰囲気のあるところかな?
楽しみに待ってま~すi-179
2012/08/25(Sat) 17:54 | URL  | サ・エ・ラ #DDJALrL2[ 編集]
ホテルマンさんへ
返信遅くなってすみません(><)
楽しんでもらえて嬉しいです(*^^)v
台湾にいる間、毎日本当に楽しくて
仕方ありませんでした!
是非、機会があったら行ってみて下さい♪
2012/08/26(Sun) 23:33 | URL  | みなりな #-[ 編集]
サ・エ・ラ さんへ
返信遅くなってすみません(><)
写真を整理しながら同時にブログを更新しているので
大変ですが、自分も楽しみながらブログを更新してます(^_-)-☆
『千と千尋の神隠し』を見てない人でも楽しんでもらえるよう
工夫したいと思いますので、楽しみに待っててくださいね♪
2012/08/26(Sun) 23:38 | URL  | みなりな #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可