(No147) 平成3年生まれと
2012年08月03日 (金) | 編集 |
What's up


昨日のドラゴンボール繋がりでもう





いつもお世話になっている美容室があるのですが


アシスタントの人が何故か突然


『ドラゴンボールって知ってますか


と、聞いてきました。


世代的に知らない訳がないので


『知ってますよ


と、答えたら


『ドラゴンボールの話をしてもいいですか


と言われました。


どう見ても私より遥かに若い男の子が


ドラゴンボール世代ど真ん中の私相手に話をしたいなんて


きっと何かの挑戦状に違いないと思い受けて立つ事にしました


すると・・・


『キャラは誰が好きですか


とか


『どんな場面が好きですか


等々、色んな質問をされたので


『べジータが好きですかね



▲べジータ


とか


『フリーザ編は面白かったですね



▲フリーザ


とか答えていたら


アシスタントの子が


『僕は悟空が最後に神龍(シェンロン)になる場面が好きです



▲神龍


その瞬間、私は耳を疑いました





悟空が神龍


そんな場面あったかな・・・





いや、ない


確信を持って


『悟空が神龍って・・・ならなくない


と、聞くと


『え~なりますよ知らないんですか


と、言い返されました


単行本も全部持っている私が





絶対間違うはずがない


と思い、更に色々聞いてみると


アシスタントの子が話していたのは


なんと



▲ドランボールGT


の話だったんです





って感じですよね


だって、「ドラゴンボールGT」は鳥山明(原作者)が描いてないし


アニメを見てない私が分かる訳がない


むしろ鳥山明が描いていない「ドラゴンボールGT」なんて





気持ちで一杯ですが、大人げないので黙っていると


アシスタントの子に





で、ドヤ顔されて少しイラっとしました。


でもよくよく考えると今時の子がリアルタイムで


ドラゴンボールなんて知ってる訳がないと思い


『ドラゴンボールを見た事はないんでしょう


と、聞くと意外にも


『あります


と、言われました。


『・・・平成っ子だよね何年生まれ


と、聞くと元気よく


『平成年です


と、言われ


悟空が神龍になるという話以上に驚きを隠せず


衝撃の事実にかなりのダメージを受け凹みました


最後の力を振り絞って


『当時いくつだったの


と、勇気を持って聞くと


歳です





・・・何も言い返せず撃沈しました


今になって思うのですが、何故あの時あの場所で


いきなり『ドラゴンボール』の話をされたのでしょうか


今まで美容室でアニメやマンガの話なんてした事なかったのに


もしかして・・・


気を使われたのでしょうか


そう考えると益々凹みます





そして明日の夜・・・


部下におねだりされて仕事上がりに


夕飯を食べに連れて行くのですが


相手は





美容室のアシスタントの子と同じ


平成年生まれ


どんな会話になることやら


明日の私自身に健闘を祈りたいと思います


今日の一言


『恐るべし 平成3年 容赦なし


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あはは!!(≧▽≦)
みなりなさん、ご健闘を祈ります!
それにしても部下がいるなんてすごい~~i-178
上司であれば、おごってあげなきゃいけないんですね。
かっこいいです。
私なんて高校時代、部活の後輩にラーメンおごったのがせいぜいでしたが・・・(笑)
年齢差があると、お互いに話題に気を使いますね!
ちなみにうちの息子、平成2年生まれですぅ~ゞ(>ε< )
ポケモン世代まっただ中でした。
2012/08/04(Sat) 21:28 | URL  | サ・エ・ラ #DDJALrL2[ 編集]
サ・エ・ラさんへ
なんと!!サ・エ・ラさんの息子さんは
平成2年なんですね!?∑( ̄Д ̄;)
うちの職場の最年少が平成3年なので
更に下って・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
もう何を話したらいいのか分かりません(^^;

自分で言うのもなんですが、中間管理職なので大変です(><)
うちの職場はトップの理事長が若いので20~30代でも
必然的に管理職にならざるを得ません・・・。

今日もしっかりタカラレました(^^;
給料出たばかりなので助かりました(笑)
2012/08/05(Sun) 00:26 | URL  | みなりな #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可