毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No136) BMで勘違い
2012年07月16日 (月) | 編集 |
What's up


今日は久々に海外編です


十数年アメリカに住んでいても


いくら英語がペラペラでも苦手なものがあります


それは、地元の病院です


医療用語なんて今でこそ勤めているクリニックで使うものの


普段はせいぜい


『熱がある』


『頭 or お腹が痛い』


『咳が出る』


等のごく一般的な会話のみ。


なので、病院はなるべく日系の病院に通うようにしていたのですが


日系の病院は予約制のところが多く、人気のある所は1日がかり


その為、病院にお世話にならなくて済むよう


健康管理にはかなり気を付けていたのに


ある時どうしよもなく具合が悪くなってしまい





熱を測ると100°F(40℃ぐらい)超え


仕方なしに地元の病院に急患として行きました。





余談ですが・・・


アメリカは訴訟大国なので、裁判沙汰にならないためにも


鬼のような数の書類にサインをさせられ


たくさんの質問(問診)を浴びせられ


聞いたこともないような用語(単語)を並べて診断されるために


例え単なる風邪だとしても本当は死ぬような病気なんじゃないかと


気が気でなくなります





でも、そんな事を考えてる場合じゃなかったので


一応辞書を片手に病院に行くと


早速大量の用紙にサインをさせられました


その後ようやく医師の診療に入ったのですが





いくつかの質問の中で、いきなり医師が


『Do you have a BM


と、聞いてきました。


思わず


『Huh(はぁ)


て、聞き返すと再度


『Do you have a BM


と同じ事を言われ


何で急にそんな事を聞くんだと思いながら


『No, I have a Mazda(マツダ)


と、答えると今度は医師に


『Huh(はぁ)


と、言われ、医師と看護師共に爆笑されてしまいました





そうです


BMとは『Bowel Movement』の略で排便の事だったんです





それなのに、何を勘違いしたのか私は


『車のBMWを持っていますか


と、聞かれたのかと思い


『いいえ、マツダの車に乗っています』


と、答え爆笑された訳です。



▲当時乗っていたマツダのスポーツカー


私にしてみれば、BMなんて医療用語で言われても





と、心の中で叫ばずにはいられませんでした


診察室から出て来た私を見て付き添ってくれたルームメートが


『診察室に入った時よりも顔が赤いよ





と、心配してくれましたが


顔が赤かったのは熱のせいなのか、恥ずかしかったからなのか


自分でも分かりません


でも確実にそのせいで熱があがったのは間違いないです


こんな事なら恥を忍んで診療室の中まで


アメリカ人のルームメートに付き添ってもらえばよかったと





しました


今日の一言


『BMと BMWじゃ 大違い


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
車は。。。
I have a Mazda,too
私もこないだまでマツダロードスターに
ずっと乗ってましたw 親近感♪
2012/07/17(Tue) 18:52 | URL  | れでぃお #-[ 編集]
れでぃおさんへ
おぉ!!Mazda好きなんて仲間ですね^^
私の初代の車はRX-7でした(*^0゚)v
ちなみに、マツダロードースターは英語で
Miyata(ミヤタ)と言います( ´艸`)ムププ
ロードスターで通じるのは日本だけです!
トリビアでした☆知ってたらごめんなさい(^^;
2012/07/17(Tue) 18:59 | URL  | みなりな #-[ 編集]
みなりなさん、おはようございますi-1

ブックマート・・・・・・かと思いましたぁi-229

2012/07/18(Wed) 04:48 | URL  | ホテルマン #UoJDqtOY[ 編集]
ホテルマンさんへ
ブックマート!?(@_@;)
そいつはまた規模がでかいですね(笑)
何にせよ、健康が一番ですね(^O^)
2012/07/18(Wed) 21:07 | URL  | みなりな #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可