毎日のように驚かされる出来事を誰かに言いたくて(笑)
(No780) 歌舞伎そば レポート
2015年07月11日 (土) | 編集 |
What's up


月某日


今年回目の歌舞伎を観に


銀座にある


歌舞伎座へと向かいました





歌舞伎は午後の部だったのですが


お昼過ぎに到着していた私は


前々から行ってみたかった


お店でランチを取る事にしました


余談ですが・・・


銀座はオシャレな商業都市と


思っている人は多いと思います


それは間違っちゃいないのですが


実際は浅草や柴又と並ぶ


下町なんですよ





という事で私が向かったのは


華やかなお店ではなく



▲路地裏


にひっそりと佇む


歌舞伎役者御用達のお店でもある


その名も



▲歌舞伎そば


お店の名前で分かるとおり


老舗のそば屋さんなのですが



▲入口


から中が見えないので


少々性一人では入りづらい








と意を決して中に入りました



▲店内


はカウンター席しかなく


たったの席でしたが


既に満員御礼


ですがちょうど入れ替わりだったので


待つ事なく座る事が出来ました





何でもお客さんの多くは近くで働いている


サラリーマンやOLの方達らしく


殆どが常連さんなんだそうですが


稽古の合間に


歌舞伎役者さん達が訪れたり


芸能人を始めとする著名人も


よく来るそうで


運が良ければ会えるそうです





そして今回注文したのはコチラ





お店で番人気の



▲もりかき揚げ


路地裏とはいえ銀座の一等地にある


お店なのにお値段は








たったのワンコインで


お釣りが返ってくるんです





驚きの安さに衝撃を受けました





東京出身の関東人かつ


下町出身の母親をもつ私は江戸っ子の


DNAを引き継いでいるせいか


人より少々そばに煩いのですが


しっかりと水洗いされて盛り付けられた


蕎麦は喉越しが良く歯応えも





また、汁は甘辛い濃口なのですが


カツオ出汁がそばを引き立て








そばに乗っている野菜のかき揚げは


一口ずつ蕎麦猪口に浸して


食べやすいようにと敢えて


等分にしているんだそうです


小分けされているせいか


サクサクと歯応えも軽く





久々に美味しいお蕎麦を食べて


何もいう事はありません


勇気を出してお店に入って


本当に良かったです





余談ですが


蕎麦の食べ方一つにも


通な食べ方と田舎者の


食べ方があるそうで


いつまでも口の中で


モグモグしているのは


野暮な田舎者で


粋な江戸っ子は蕎麦はつゆを


三分の一ほどつけ素速く一気に


すすり込むものなんだそうですよ


皆さんも銀座に行かれた際は


高級レストランでの食事もいいですが


粋な感じで


下町の味を試してみませんか





今日の一言


『洒落乙な 銀座で蕎麦が ワンコイン


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト