(No20) 恐怖のお正月
2012年01月02日 (月) | 編集 |
What's up


今日の『ありえない話』は番外編


私の母は東京台東区の亀戸生まれの浅草育ちで


ガチでチャキチャキな下町育ち


母の実家は、代々浅草で商売をしており、


なんと


今では私のいとこが継いで代目という、そこそこ老舗のお店なんです。


意外にも私は本物の東京人なんですよ


正確に言うと東京都と山口県のハーフですが


ちなみに偽物と言ったら失礼ですが、


東京に住んでるとか東京生まれとか言っても


親は地方出身者だったりするケースは意外に多く、


先祖代々東京に住んでるとう人は本当に少ないんですよね


余談ですが、本当の東京下町出身者は東京弁訛りが激しいです


最近の子は訛りが殆どないですが


知らない人に『どこ出身ですか?』と聞かれ、『東京です』と答えても


信じてもらえない事が多々あります


本当の東京人は実は田舎者だったりするんですよ


前振りが長くなってしまいましたが、そんな母の実家の話です


母は





兄弟なんですしかも末っ子


お陰で親戚の数は半端ないので、冠婚葬祭など親戚が集まると


誰が誰だかさっぱり分かりません


その為、私がまだ子供の頃は毎年この時季になると


母は恐怖で震えあがっていました


なぜなら・・・





になるからでした



私は一人っ子なのですが、他は兄弟がいたのでもらっても


倍渡さなくてはいけなくて、渡した後の母は放心していました





渡す金額はともかく、渡す量が半端なかったので大変だったと思います


当時、どのくらい凄かったかというと・・・


小学校低学年の私がお年玉だけで


万円


を超える総額を貰ってたという・・・。


今は分かりませんが、私達の時代は何故か学校の先生に


いくら位のお年玉を貰ったか報告しなくてはならず、


私のもらった金額を聞いた先生は母に『あげ過ぎです』と


注意していたのが忘れられません。


もちろん、母は状況を説明し先生を納得させていましたが


今考えても『ありえない』事だらけですよね


私の代になって、お年玉を渡すような子供は2人くらいしか


いないので母と違い平和な正月を迎え幸せな気持ちで一杯です


今日の一言


『お年玉 気付けばあげる 立場だよ


ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


スポンサーサイト
 (No23) 大家族の秘密
2012年01月10日 (火) | 編集 |
What's up


正月休みの間、唯一1日だけあった
ノンビリDAYに私が作ったガンプラです






▲MS-06S ザク II と MS-14S ゲルググ
どちらもシャア専用機


今日のブログの内容とは一切関係ありません


では、本題に入りたいと思います


先日、母の実家について書きましたが、


東京弁って意外にも知られてないようで、


結構色んな人に質問されました


別名『江戸弁』と言うそうですが、


『ひ』と『し』が逆になったりするんですね


『お日様(おひさま)』 → 『おしさま』

『百円(ひゃくえん)』 → 『しゃくえん』

『コーヒー』 → 『コーシー』

『奢る(おごる)』 → 『おぐる』

『ディズニーランド』 → 『デズニーランド』

『海老(えび)』 → 『いび』

『真っ直ぐ(まっすぐ)』 → 『まっつぐ』


あくまでも上記は、ほんの一例です


イントネーションも微妙に標準語とは違うので田舎者丸出しです


そして、母の実家の『ありえない話』はまだあります


私と歳が近い人達(上は2歳~下は10歳ぐらい)は、


親戚が集まる年末年始になると、一緒にお年玉をもらい


色々ゲームをしたりして仲良く遊んだものです


ところが


一緒に遊んだ人達は歳も近いし、てっきり従兄弟だと思っていましたが





従兄弟の子供だったのです


私と歳の近い従兄弟は母と歳しか離れていなかったという


事実を知った時には信じられずに





本気でビックリしました


子供の頃にお年玉をくれた大人の面々は半分くらいが


従兄弟だったという『ありえない話』です


ちなみに私に将来子供が出来たら・・・


その子と私と歳が近い従兄弟の子供達はハトコになるそうな


あ~・・・ややこしい


まあ、よく考えれば


12人兄弟の末っ子の母と1番上の長女が2まわり以上


歳が離れているのだから、ありえない話ではないのかな


でも今だったらきっと『大家族』としてTVに出れたかもね


子供の頃の一言


『びっくりだ 従兄弟は殆ど 大人だよ


ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


 (No24) 生と死
2012年01月11日 (水) | 編集 |
What's up


今日のタイトルは少し怖いですが、心温まるお話です


今から年前、父方の祖父が亡くなりました


御歳


大往生でした


ある朝、祖父が起きて来ないので


様子を見に行ったら亡くなっていたそうです


でも一番幸せな死に方をした祖父は、通夜も葬儀も和やかに行われ


悲しみよりも寂しい気持ちで祖父を送り出しました





ただ、亡くなった時に大変な事が分かり


葬儀の前に少し親族同士で騒ぎになったんです


遺言状が見つかった


違います


祖父に隠し子がいた


違います


それは…





亡くなった日が祖父の誕生日だったんです


ありえなくないですかっ


亡くなった歳を93歳にするか、94歳にするか…


そりゃあ悩みますよね


命日でもあり誕生日でもある日は何時かって


日です


そうなんです 一昨日でした


また検死の結果


死亡推定時刻が1月8日22時~1月9日2時の間って


超微妙ですよね


ジイちゃんやってくれるぜ


最終的に、どういう流れで決めたのかは分かりませんが


正確には命日を誕生日の前日にする事に決定しました


なので書類上、


命日は日で、亡くなった歳は


で落ち着いちゃったんですけどね


ちなみに父方は長寿の家系で93~94歳


あの世に行った祖父は親族の中では短命な方だとか


どんだけ長生きの家系なんだ


と、突っ込まずにはいられないですよね


そして昨日日は父の誕生日で


私は帰宅途中ケーキを買って帰りました





父は背格好、全てにおいて祖父に瓜二つなので


きっと父も長生きするんだろなぁ…と、思っています


逆に母方は短命で癌家系


皆60代でポックリあの世へ旅立ちます


はてさて私はどちら似なんだろ


それが分かるのは、まだまだ先の話しです


今日の一言


『あの世へは じいちゃんみたく 旅立ちたい


ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


 (No54) 一瞬で
2012年02月29日 (水) | 編集 |
What's up


本日の主役は父


今日は母からタレ込みがありましたので


さっそく紹介したいと思います


私の父は異常と呼んでも過言ではないキレイ好き





そんな父が時間以上かけて朝から車を洗車してました。


ピカピカに磨いて洗車が終わると



母にドヤ顔でドライブがてら買い物に行こうと誘ったそうです。





走り始めてmも行かないところで





運転していた父の目の前に鳥の糞が


目が飛び出るんではないぐらいビックリしてたそうです





あっ


と、思った時には既に遅く


直径㎝大の糞がべったりとフロントガラスを飾ったそうです


何だか父の姿が容易に想像でき、気の毒になりました


ちなみに、母にその時の様子を聞いてみると・・・


怒りくるった後から一転、かなり落ち込んでたそうです





今日の一言


『一瞬で 父の努力が 水の泡


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


 (No106) ゴミ箱ではないゴミ箱
2012年05月28日 (月) | 編集 |
What's up


うちにはゴミを捨ててはいけないゴミ箱があります






▲居間に置いてある実際のゴミ箱


何故かというと・・・


以前にも紹介しましたが、が異常なほどキレイ好きの為


“ゴミ箱が汚れる


と、怒るからです


我が父ながら思わず





と、突っ込まずにはいられませんでした


ゴミをその辺に捨てるor置いておいて


怒られるなら分かるけど


ゴミをゴミ箱に捨てて怒られるとは夢にも思わないですよね


『それじゃあ、あのゴミ箱は何の為にあるの


と、聞くと


“飾り”


とキッパリ言われました





ちなみに・・・


父は常に掃除をしているので、家中ピカピカ


営業に来たダスキンさんとかが、家がキレイ過ぎて


営業を諦めてスゴスゴ帰っていくぐらいなんですよ


他にも親戚や知人が来ても部屋がキレイ過ぎて落ち着かないと


皆さん早々に帰っていきます





母も私も掃除をしない訳ではないのですが


私達の掃除のやり方が許せないらしく


結局のところ父自身で掃除を始めからやり直します





なので、母も私も掃除は基本的に父任せ


色んな人から


性が神経質でキレイ好きって嫌じゃない


と、聞かれますが


母も私も楽して部屋がキレイになるから嬉しいし


父自身も趣味が掃除なので特に問題はありません





あんまりにも父がウルサく言う時は


ワザと父の目の前で捨ててはいけないゴミ箱


ゴミを入れてやる時もありますしね


まあ、そんな時は





って、言いながらダッシュで逃げるのがコツです


そうそう


居間のゴミ箱以外は、どのゴミ箱に捨てても構いませんが


捨ててはいけないゴミ箱にゴミを捨てた場合は


父がそのゴミを持って、即行でゴミを捨ててもいいゴミ箱に


持って行くんですよ


本当





今日の一言


『そのゴミは 捨てられないよ ゴミ箱に


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★