(No906) 北海道 ~函館~
2016年04月27日 (水) | 編集 |
What's up


昨日から北海道に来てます(*^^*)


1日目は函館でーす!


函館空港から





トラピスチヌ修道院






▲五稜郭





ランチ





ベイエリア


一旦ホテルに入り夜に


函館山で夜景鑑賞





ディナー


そんな感じで函館を超満喫!


改めて北海道旅行記で


沢山の写真と共に紹介したいと


思いますので


楽しみにしてて下さいね(≧▽≦)


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
 (No907) 北海道 ~登別~
2016年04月28日 (木) | 編集 |
What's up


北海道二日目は


登別に来ています!


函館の朝市





洞爺湖





登別



▲温泉


最高だー!\(^o^)/


他の写真は後日


アップしますね!(≧▽≦)


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
 (No908) 北海道 ~小樽~
2016年04月29日 (金) | 編集 |
What's up


北海道の三日目


登別





激安のカニ食べ放題





小樽





札幌でラーメン





アメリカにいた頃の友達が


北海道に住んでいるので


久々に会って


お茶してきました!( 〃▽〃)





この日も充実した1日を


過ごしました゚+.゚(´▽`人)゚+.゚


写真は後日アップします♪


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
 (No909) 北海道 ~札幌~
2016年04月30日 (土) | 編集 |
What's up


北海道最終日


朝一時間ほどホテル周辺を


散歩がてら観光しました


赤レンガで有名な


北海道庁旧本庁舎で


写真を撮ったり


時計台やさっぽろテレビ塔の


写真を撮ったりしました


その後は一旦ホテルに戻り


親友達と合流して


積丹半島までドライブがてら


生ウニ丼を食べに行きました!


最後は千歳空港で


買い物を楽しみ


東京に戻ってきました





北海道にいる間は天気にも恵まれ


最高の四日間でしたd=(^o^)=b


殆どの写真はデジカメに


納めていますので整理したら


北海道旅行記を


書きたいと思います!


楽しみにしてて下さいね(*≧∇≦)ノ


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
 (No944) 北海道 ~函館その1~
2016年07月11日 (月) | 編集 |
What's up





GW中の写真が少しですが


整理が出来たので


ご紹介していきたいと思います


先ずは私と私の母親と


アメリカから来日していた


親友と親友の母親の人で





函館市へと向かいました


レンタカーを借りて向かった先は


日本初の性修道院である



▲トラピスチヌ修道院


修道院に着いた時は


少々曇っていましたが


段々と晴れていったので





門を入って最初に


出迎えてくれたのは



▲大天使聖ミカエル像





フランスから


送られたものだそうです





この大天使聖ミカエル像の


後ろに建つ聖堂へと歩を進めると



▲慈しみの聖母マリア





マリアの彫像が両腕を広げ


迎え入れてくれました


こちらの彫像は


ラ・トラップ修道院の


マリー・ベルナルド神父の作品で


やはりフランスから


送られてきたそうですよ





聖母マリアの右手側には



▲天使園


と呼ばれる売店を兼ねた


資料館になっており


左手側には



▲旅人の聖堂


角形の可愛い形をした


建物が建っていました






▲旅人の聖堂内


巡礼の方が静かにお祈りしたり


瞑想の一時を過ごせるようにと


建てられたんだそうです





旅人の聖堂を出た後は


正面に見える



▲レンガ造りの聖堂


を正面左手に向かうと


以前紹介した


東京カテドラル関口教会


同じような



▲ルルド


がありました


ここでもマリア信仰が


厚かったのでしょうね


ルルドを通り過ぎ階段を


上ると正面に出てくる建物は


大正年、西暦年に


建てられ壁を境に



▲(左)司祭館 (右)聖堂


が出て来ました


司祭館には修道女の


信仰生活を指導する為


男子のトラピスト修道院や


司教の任命によって


司祭方が派遣


されているんですって


素人の考えかもしれませんが


確かに性ばかりだと


不便な事や困る事も


多いかもしれませんね





壁を挟んだ奥にある聖堂ですが


この修道院の中心であり


修道女の生活にとっても


中心的な場所であった為


私達一般人は


中に入れませんでした





聖堂内では毎日ミサが行われ


回の共同体の祈りが


捧げられているそうです


この聖堂の壁には旗と剣を


持った性の像が見えます








こちらもフランスから贈られた



▲ジャンヌ・ダルクの像


歴史を語ると長くなるので


割愛したいと思いますが


簡単に言ってしまえば


神と人々の為に命を捧げた


ジャンヌ・ダルクは


修道女のシンボルとして


敬われているんだそうです


そういう背景が分かれば


像がある理由も


納得しますよね





司祭館 と聖堂から少し


離れた所に立っているのが


同じくフランスから


昭和年、西暦年に


送られた



▲聖テレジアの像


カルメル会修道女として


徳を磨いた性だそうで


私が天に昇りましたら地上に


バラの雨を降らせましょう


という最後の言葉から


バラの花が飾られた十字架を


胸に持っているんですって








一通りの見学を終え


次の場所に向かう事に


したのですが


静かで古いながらも


手入れがされていて


とても雰囲気のある


トラピスチヌ修道院は


友人達にも喜んで


もらえたので寄って





と思いました


函館そのへ続く


今日の一言


『フランスと 関わり深い 修道院


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★