(No.2)銀座線
2011年12月06日 (火) | 編集 |
What's up
 
 
今日から、いよいよ本格的にデビューしますよみんな応援宜しくね
 
 
まず、デビューネタの『ありえない話し』はコレ
 
 
今の職場に入社する前の話…
 
 
まだ派遣で働いていた頃は都内の有名百貨店を転々としてました。
 
 
その有名百貨店の1つ、渋谷の某百貨店で接客をしていたら、50代の女性が私に近寄ってきた。
 
 
私 『いらっしゃいませ
 
 
女性 『銀座線はどこかしら
 
 
私 『目の前の通路を出て頂いて、右手にすぐ階段がございます。そちらの階段を上がった中2階に銀座線の改札に上がる階段が右手にございます。』
 
 
女性 『…』
 
 
私 『…?』
 
 
女性 『…ふぅ。あなたっ銀座線は地下鉄よ2階なんかにあるわけないでしょ
 
 
私 『
 
 
女性 『地下鉄乗り場はどこかしら銀座線よ
 
 
私 『銀座線は確かにメトロですが、渋谷の改札は地上になりますので…』
 
 
と、話し終わる前に…
 
 
女性 『アナタじゃ話しにならないから、もういいわ
 
 
と、言って半蔵門線の方に向かって去って行きました
 
 
私 『えええぇぇぇ(心の叫び)』
 
 
私の心叫びとは裏腹に、銀座線と間逆に歩て行かれた女性の背中を寂しく見送りました
 
 
数分後…
 
 
啖呵を切って去っていった女性が、私の店の前を足早に通り過ぎ、銀座線の改札がある階段を昇っていったのをシッカリ
 
 
 
 
したのは言うまでもありません
 
 
今日の一言
 
 
『銀座線 改札口は 二階です』
 
 

ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★

スポンサーサイト
 (No.3)井の頭線
2011年12月07日 (水) | 編集 |
What's up
 
 
今日の『ありえない話し』はコレ
 
 
昨日に引き続き、電車ネタをもう1つ
 
 
渋谷の某百貨店で接客をしていたら、また50代の女性が私に近寄ってきた。
 
 
私 『いらっしゃいませ
 
 
女性 『井の頭線の乗り場はどこかしら
 
 
私 『目の前の通路を左に進んで頂くと、ハチ公前のスクランブル交差点が出て参ります。スクランブル交差点を渡って、道玄坂に入るすぐ手前に…』
 
 
(説明を遮って…)
 
 
女性 『えっちょっと待って
 
 
私 『
 
 
女性 『スクランブル交差点渡らなきゃいけないの遠くて嫌なんだけど
 
 
私 『
 
 
女性 『もっと簡単で近道教えてよ
 
 
私 『
 
 
(気を取り直して…)
 
 
私 『そうしましたら、目の前の通路を出て頂いて、右手にすぐ階段がございますので、階段で3階まで…』
 
 
(また説明を遮って…)
 
 
女性 『階段
 
私 『エスカレーターもエレベーターもありますが、2階までしか行けませんので、あとは階段になります
 
 
女性 『……。』
 
 
私 『3階に着いたら、そのまま真っ直ぐ行った突き当たりに井の頭線の改札が出てきます。』
 
 
女性 『その行き方も遠いんだけど何とかならない
 
 
私 『えええぇぇぇ(心の叫び)』
 
 
私が対応するお客様(?)は、何故か意外とむちゃ振りが多くて毎日冷や汗の連続でした
 
 
数分後…
 
 
渋るお客様をなだめて、送り出し、スクランブル交差点を渡って頂きました
 
 
そして、むちゃ振り相手の対応後は、いつもこんな感じでした



 
 
今日の一言
 
 
『遠くても 動かせないよ 改札は』
 


ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★

 (No40) 卵事件・前編
2012年02月06日 (月) | 編集 |
What's up


今日は久々に『ありえない話~百貨店編~』を書こうと思います


被害者は某百貨店の店長さん。


私が当事者ではありませんが、実際にその現場を





したので、前編・後編の回に分けてご紹介します


また被害にあった某百貨店の店長は今でもそこで働いているので


どの百貨店かは伏せさせて頂きます


ある日・・・


店長がいるお店で、お客様の1人が卵を購入しました。


M店長 『ありがとうございました


と、気持ち良くお客様を送り出した分後に事件が起きました。


ある本の電話が交換台を通して


店長のお店にかかってきたんです。


相手は先ほど卵を購入したお客様でした。


内容は以下の通りです。





お客様 『家に帰ったら卵が割れていたからどうしたらいい


そんな電話を受けた店長さんは首をかしげるしかありませんでした。





なぜなら・・・


卵を購入する場合、割れていないか必ずお客様と一緒に


販売員が確認するので、その時点で割れてないからです


すると再びそのお客様が・・・


『買った時、卵が割れてないのは覚えてるの。カートの下の方に置いて、荷物の下敷きになってたのが原因だっていうのも分かってるの。』


『でもどうしたらいいかしら





って、感じですよね


どうしたらいいかしら・・・って


結局その場では店長自らお客様自身の過失の場合


返品、返金、交換が出来ない旨をそれはそれは丁寧に説明しましたが、


お客様 『でもね、卵が割れてたの。どうしたらいい


などのやり取りのくだりを数回ほど繰り返し大変そうでしたが


最終的に納得してもらえたようでした


それでは突然ですが、ここで皆さまに質問です


1.卵を購入した時点で、卵は割れていなかった。


2.店員もお客様もそれは確認した上で納得している。


3.お客様が自分で割った事も認めている。


それでは、誰に責任があると思いますか


A お客様


B M店長


C 誰もいない


答えは後編で


今日の一言


『卵事件 思わぬ展開 待ってるよ


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


 (No41) 卵事件・後編
2012年02月07日 (火) | 編集 |
What's up


本日は『卵事件・後編』


電話を終えた店長はどうなったかというと・・・


ホッとしたのも束の間、悲劇はまだ続きます


電話を終えた時間後、やっぱり納得出来ないと


割れた卵を抱えて、お店に乗りこんで来たのです


店長以下スタッフ、私を含む周りの店舗スタッフも


状況を知っているだけに





ってな具合に驚きました


そして、他のお客様がいる中、同じ事を繰り返しました。


お客様 『確かに買った時は卵は割れてなかったけど・・・』


お客様 『家に帰ったら割れてたの


お客様 『どうしたらいいかしら


と、一気にまくしたてました





いかにも困った顔されても・・・


私達店員に言わせれば、どうしたもこうしたもありません


だってお客様自身、自分の過失を認めてるのに


そうこうしているうちに、騒ぎを聞きつけた百貨店の


フロアマネージャー(百貨店の正社員で偉い人)が


すっ飛んできました


一通りマネージャーに説明し、これで騒ぎも収まるだろうと


ホッとした私達の期待とは裏腹に、とんでもない事を言い出しました





土下座でもするかのような勢いで





と、お客様に謝罪をし始めたのです


それを見た店長を始め、他の店舗スタッフ全員





と、思わずにはいられませんでした


だって、どう考えたって私達店舗側には落ち度がないのに


明らかにお客様と呼べる相手ではありません


モンスターカスタマー相手に謝罪って


むしろ、話の流れから弱い立場の私達を庇い、モンスター相手に


納得させるのがマネージャーの役目なのに


大体そんな相手に毎回店側が負債を抱えてたら


商売あがったりじゃないですか


そのうち、マネージャーの姿を見て調子に乗ったのか


割れた卵を店長に突き出し、店長に向かって





と、騒ぎだしたんです


結局マネージャーの指示で


謝罪をし、代金を返金し、更に新しい卵も渡し帰って頂きました。


お客様を改めクレーマーを見送る店長の顔が


凍りついていたのは言うまでもありません





全スタッフ 『マネージャーおかしくないですか


と、店長のいる店の周りのスタッフ全員で問い詰めたところ


『責任9:1=店舗側:客の比率で圧倒的に店側に割責任がある』


とマネージャーが言いだしたのです


卵を渡す際に


『割れやすいのでお気を付け下さい


と声をかけなかったからこんな事になったんだ


と、逆切れされました


全くもって『ありえない出来事』ですが、全て本当の話です


皆さん、もうお分かりですね


前編で出した質問の問題の答えですが・・・


Bの店長


が正解でした


まあ、店長を始め


その場にいた販売スタッフ誰1人納得してませんけどね


今日の一言


『卵事件 正解した人 いたのかな


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★


 (No51) すき焼き
2012年02月26日 (日) | 編集 |
What's up


今日はデパ地下にいた頃の話し


私が働いていた売り場近くの仲良しのお肉屋のおじさんが


突然


『すき焼き食べたい





と、言い出しました


そして、勤務中に裏の厨房でお肉の切れ端を集めて


ダシを作り始めたんです


普段、切れ端は客に売れないから処分してしまうのだけど


そうはいっても、百貨店で売られてるのは超が付くほど高級肉


とっても贅沢です


すると、おじさんは


『野菜売り場から切れ端をもらって来い


と、私に命令してきました


何故なら、私が野菜売り場の人と仲良しだったのを知ってたからです


そして野菜をもらってくると、今度は


『鶏屋から卵をもらって来い


と、私に命令してきました


何故なら鶏屋とも仲良しだったのを知ってたからです


そして、豆腐もしらたきも同じ要領で集めました


もうお分かりだと思いますが・・・


私は誰とでもすぐ仲良くなってしまう為


売り場が違っても皆さんとても可愛がってくれたんです


しかも、卵や豆腐などは賞味期限がたった1日過ぎたものだったし


売り場の物には一切手を付けずに高級食材ですき焼きが完成


周りにいたスタッフや具材を提供したスタッフ達が


代わる代わる裏の厨房ですき焼きを囲むという





勤務中とは思えない光景が繰り広げられました


ところが


思いもかけない





あまりも大量にすき焼きを作ったものだから


匂いが売り場にまで漏れしてしまったんです


マネージャー(百貨店の社員で偉い人)が、すっ飛んできて


『何かいい匂いがする


と言い出ました


見つかる訳にはいかず





なぁ~んて、店番してるスタッフがごまかしてたりして大変でした


もちろん、厨房も大慌てだったなんて言うまでもありません


大パニックです





ハッキリ言って


『試食です


と、ごまかせるレベルの量や質(豪華過ぎ)じゃなかったですし


最終的にマネージャーは、かなり怪しんでいたけど





と言い切り、厨房に入ってこようとするのを阻止し


何とか難を逃れました


そして・・・


『今後は匂いが出るものは止めよう


と、皆で教訓にしたのでした


結局『すき焼きは美味しかったか』ですって


もちろんです


皆で最後まで美味しく





いただきました


今日の一言


『すき焼きに 使った食材 最高級


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★