(No1053) これぞベテランの技
2017年06月22日 (木) | 編集 |
What's up


私と母親の血管は


とっても細いです


なので採血や点滴など血管に


針を刺さなくてはいけない時は


凄く大変なんです


多くの看護師の方から


血管が細くて見付け辛いと


嫌味をよく言われます





下手な人に当たると


何度も失敗されたり


力を入れ過ぎなのか


血が止まらなくなったり


なかなか青あざが


消えなかったりします


もっと酷い人になると


針を刺してからグリグリと


血管を探すなんて


荒業を施す人もいるんです





なので医者から


採血をしましょう


な~んて言われた日には


地獄としか


言いようがありません





そんなある日


母親が病院で検査を


受けるにあたり採血を


する事になりました汗


すると


母親の採血担当者が


どう見ても歳超えの


ヨボヨボとした足取りの


看護師さんだったそうです





実際のところ実年齢は


もう少し若いと思いますが


普段から血管が見付けにくいと


言われているのに


ちゃんと見えるのかしら


と、不安に思ったそうです


それ以上に


母親の不安を駆り立てたのは


注射器を持った手元が





プルプルと震えていた


からだそうです





母親の不安をよそに


年配の看護師さんから


行き(刺し)ますよ





と声を掛けられ


覚悟を決めて


目をつぶったところ


終わりました


と、笑顔で一言





母親曰く


痛くないどころか


刺された感じも


無かったそうです


あまりの見事な手際に


あの不安は何だったんだ


と、思ったそうです


ある意味





若い看護師さんより


よっぽど早くて上手で


これぞ


ベテランの技に違いない





と、感心していました


私はまだ


そんな上手な採血を


受けた事がないので


今後必要になった時は


是非その看護師さんに


お願いしたいなと思います


ベテラン看護師さんに拍手





今日の一言


『注射針 見事な技で 痛み無し


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
スポンサーサイト
 (No1052) 卒業式
2017年06月16日 (金) | 編集 |
What's up


週間ぐらい前だろうか


私が卒業した大学で


卒業式が行われました





FACEBOOKのタイムラインに


その模様が流れて来て


自分の時のと重ねてしまい


ちょっと感慨深かったです





映画やドラマで観た事が


ある人も多いと思いますが


アメリカの多くの学校では



▲アカデミックドレス


と呼ばれる


ローブと角帽を被ります


中学ではローブが


ある所と無い所があり


私の時はありませんでした


高校と大学の卒業式では


もちろん着用しました


高校の時は明るいブルーで


大学では黒だったのですが


これも学校によって違います


余談ですが





角帽に付いている


タッセルには通常


卒業した年が入ります


また、垂らす方向も


決まっており


卒業前の学生時は顔の右側


卒業証書を授与されて


晴れて学士となってからは


左側に垂らします





ちなみに高校の


Year Book(卒業アルバム)は


義務教育だからか


強制参加ですが


大学は任意になります





その時に撮った


写真をカードにして


裏側にメッセージを書いて


お世話になった人に配ったり


友達と交換したりします





実際に私の作った


カードはコチラ








就職を意識して


髪をオレンジに近い


茶髪から黒に


戻したんですよね





話を戻しまして


私が住んでいた


南カリフォルニアは


多くの有名人を輩出しており


私の大学からも


世界的に有名な俳優、歌手


映画監督、宇宙飛行士


スポーツ選手など


数多く卒業しています





その為、毎年卒業式には


お祝いの言葉を述べに


有名人の卒業生が


誰かしら来るのですが


私の時も来ましたよ


祝辞を述べた後


私達卒業生と握手を


してくれました





私が卒業した大学は


本当に大きくて


大学院生も含めると


万人以上の学生が


卒業式に参加しました


日本の大学の卒業式を


知らないので


比べる事が出来ませんが


私の大学では


部制でした


部は午前中から


始まるのですが


特に席が決まっていないので


好きな席に適当座り


校長やら来賓の人やら


先程お伝えした有名人やらの


挨拶を延々と聞かされます





正直、退屈極まりないので


部には参加しない人も


結構います


私は有名人のスピーチだけ


聞いて後の時間は


両親や友人と後ろの方で


写真を撮ったり


キャンパスを案内したり


適当に過ごしていました





部が終わると


一旦休憩を挟み


部が始まります


卒業式は第部が


メインという事もあって


学部ごとに分かれるよう


指示されるので


両親や友人と別れ


決められた席に着いて


今度は学部長達のスピーチを


延々と聞かされます





それぞれのスピーチが終わると


成績上位名の


名前が呼ばれるのですが


残念ながら位の中には


入れませんでした





しかしながら


上位成績位以内には


入る事が出来たので


成績優秀者だけが貰える


メダルは頂けました






▲実際のメダルです





卒業するまで


サポートしてくれた


両親に対して私なりに


何とか意地を見せる事が


出来たと思います





最後は首席の人の


スピーチを聞いた後


Diploma(卒業証書)を貰って


卒業式は終了しました


そうそう


部では学部によって


参加人数もスピーチの長さも


異なる事から


卒業式が終わる時間が


学部によって違うのも


アメリカならでは


かもしれませんね





それから日本の方に


何故か必ず聞かれるのが


卒業式の最後に



▲ハットトス
(角帽を上に投げる行為)


をするのか毎回


質問されるのですが


やっている人を見た事も


聞いた事もなければ


自分自身もやった事は


今まで一度もありません


皆さん映画の見過ぎです


今日の一言


『懐かしい 卒業式を 思い出す


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
 (No1051) 息ピッタリ
2017年06月10日 (土) | 編集 |
What's up


先日UPしました


ネスカフェのパーティー


頂きました



▲お土産


この1枚を納めるのに


意外と苦労したんですよ(^o^;)


そんな写真ですが


気になる物が


写っていませんか(´・ω・`)?


それがコチラ






▲りぃなのシッポ


もう、何となく


お分かりですね( *´艸`)


カメラを構え


シャッターを切った瞬間





何か通った!Σ( ̄□ ̄;)


と、驚いたのも束の間





お邪魔虫宜しく


お土産の前から


全く動きません(´д`|||)


仕方がないので


むんずと身体を掴み


無理矢理どかし


カメラを構えたところ





おい!邪魔だよ((゚□゚;))


みぃなどいて!(>_<)


と、声を掛けても


聞いちゃいない(-""-;)





更に後ろに回り


クリアファイルを


倒そうとするので


コチラも嫌がるみぃな


身体を掴み無理矢理


どかしました( ´Д`)=3


今度こそと思い


にゃん達を気にしながら


カメラを三度構え


シャッターを切った瞬間





近いよ!Σヽ(゚Д゚; )ノ


何で邪魔するのさー!


もう、どいてよ(。・`з・)ノ


と、言ったら





そして何度目かの挑戦で


ようやく撮れた1枚が


最初の写真ですd( ゚ε゚;)





普段はケンカばかりですが


イタズラする時だけ


息ピッタリの


にゃん達でした┐(´~`;)┌


今日の一言


『撮影を 二匹揃って 邪魔をする


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
 (No1050) ネスカフェ サンクスパーティー2017
2017年06月08日 (木) | 編集 |
What's up


月某日


突然こんなモノが


送られて来ました






▲招待状


ご当選と記載がありますが


応募したかどうか全くもって





多分、いつものように


何とな~く応募したものが


当たったんだと思います


CMでお馴染みの



▲ネスカフェアンバサダー


会員である私は


仲の良いスタッフを誘って



▲プリンスタワーホテル


に行って来ました


スタッフとはロビーで待ち合せ


する事になっていたのですが


先に着いたと連絡があったのに


何処にも見当たりません





おかしいなと思い


電話を掛けると





増上寺を挟んだ反対側にある


プリンスホテル東京で


待っていました





確かに待ち合せは


プリンスロビーとは言ったけど


招待状はLINEで送ったのに


プリンス品川とかに


行ってなくて良かったです





しかも歩いて


分もかからない


道のりを





迷ったら困るという理由で


タクシー使って来たのには


笑っちゃいました





慌て過ぎですよね


ようやく合流できた私達が


会場に向かうと入口には


デッカイ



▲バリスタ


が置いてありました


どれくらい大きいかというと


これぐらいです








私とスタッフが横に並ぶと


より大きさが分かりますよね


会場内は既に沢山の


参加者達が集まっていて


私達は一番



▲料理


が取りやすい位置を


キープしました





お料理は


ビュッフェ形式だった事もあり


私達はそれぞれ分かれて


お互いに成果を挙げました








お味の方は


プリンスだけあって





しばらくすると


会場が全体が暗くなり


ショーが始まりました


今回のゲストはコチラ








珍しく写真も動画も撮影





との事だったので


ほんのさわりだけ


ご紹介しちゃいます


余談ですが


動画には声が入っていますが


私とスタッフの声ではなく


周りにいた人達の声になります






▲平野ノラさん






▲サンシャイン池崎さん





今、勢いのある


芸人さん達だけあって


凄く盛り上がりました





ネタが終わって


少し落ち着いたところで


事件が起きました


デザートを取りに行こうと


テーブルを見渡すと


何一つ残っていないでは


ありませんか





それどころか


片付け始めているので


慌ててスタッフの人に


デザートはもう無いんですか


と、尋ねたところ


ありません


と、一言で返されました





この日は立食形式で


初顔の人達と丸テーブルを


囲んで食べたのですが


私の隣にいたグループは


山盛りに積んだケーキを


皿も確保しており


スタッフの隣にいたグループは


皿も確保し


どちらのグループも


美味しいそうに


食べていました





そんな自分達の境遇に


ショックを受けていると


またまた会場が暗くなり


CMソングを歌っているという



▲平松愛理さん


という方が歌い始めました





CMソング以外にも何曲か


歌ってらっしゃいましたが


残念ながら知っている曲が


一曲もありませんでした


他のグループの人達が


歌に気を取られている間に


こっそり手を伸ばして


ケーキを食べてしまえないか





などとスタッフが悪い事を


言い出したので


何度か挑戦したのですが


上手くいかず





気付けば歌の時間も終わり


再び現れた



▲平野ノラさんとサンシャイン池崎さん


最後の抽選会を


行っていました


ケーキの事で頭が


いっぱいだった私達は


全く話を聞いていなかったので


何が貰えるのか


分かっておりませんでしたが


抽選に当たった人達は


お二人と一緒に


写真を撮っていました











抽選会が終わると同時に


パーティーもお開きになり


会場を後にする人達で


出入口が混雑していたので


私達は少し様子を見てから


帰る事にしました


するとスタッフが





と、言ったと思ったら


隣の人のお皿から


ケーキをパクリ汗


突然の行為に


少々戸惑いましたが


山盛りのケーキを


持って来ていた


両隣のグループは


結局一皿食べただけで


後は手を付けずに


帰ってしまっていたんです





残したら勿体ないので


私とスタッフが


食べきれる分だけ


美味しく頂きました


会場を出ると


参加者全員に



▲お土産


が渡されました





他にも写真はないのですが


試飲、試食、プレゼントが貰える


ブースがあったりもして


本当に最初から最後まで





スタッフとの帰り道


来年またパーティーに


参加出来るかどうかも


分からないのに


次回はどうやって


食事とデザートをもっと上手に


確保するか作戦を練りながら


家路に着きました





今日の一言


『来年は デザート絶対 確保する


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★
 (No1049) 銅製大根おろし
2017年05月28日 (日) | 編集 |
What's up


本日の主役はコチラ






▲ハンバーグ


ではなく


大根おろしです


先日、合羽橋


母の誕生日にと購入した



▲銅製大根おろし


ようやく使いました





大根おろしの使い心地を


レポートして欲しいと


リクエストも頂いて


おりましたので


早速、母親協力の下


検証してみました





元々家にあった



▲従来の大根おろし


を使ったところ



▲水


がタップリと


出て来ちゃいます


余談ですが


白いお皿を使ってしまった為


大変分かりづらい


画になってしまいました





黄色の線で囲っているのは


流れ出した水分です


話を戻しまして


従来の大根おろしは


かなり力がいるらしく


お皿を抑えていないと


ガタガタ動いて大変でした





次に新しく購入した



▲銅製大根おろし


を使ってみると





全然と言っていいぐらい


殆ど水が出ませんでした








また、ムリな力を加えずとも


簡単に大根をおろせるので


お皿も動かず抑える必要が


全くありませんでした





従来の大根おろしで


おろした大根と比べると


手触りはフワフワでした


お味の方は大根の味が


濃くて甘味を感じました


大根おろし一つで


こんなに違うとは





職人さんが一つ一つ丁寧に


仕上げた銅製の大根おろしと


プラスチックで出来た


安物の大根おろしを


比べちゃダメですね


値段の違いにも





という事で


この日の夕飯はコチラ








サラダと野菜がタップリ入った


スープとハンバーグに


大根おろし付き





それなのに


手がスベって


ポン酢を掛け過ぎて


しまった私








仕方がないのでこの後


大根おろしをプラスしたら


増し増しの大盛になって


しまいましたが今回は


大根おろしが主役なので


良しとしたいと思います


今日の一言


『驚いた おろし一つで 味変わる


それぞれのバナーを
ポチっとクリック宜しくお願いします!(≧▽≦)o


人気ブログランキング にほんブログ村

★クリックするとランキングに反映される仕組みですm(_ _)m★